タンザニアのトップ10中小企業投資機会

タンザニアでビジネスを始めることに興味がありますか? はいの場合、タンザニアのトップ10の中小企業のアイデアと投資機会をご覧ください。

タンザニアはアフリカの国であり、アフリカ大陸の東部に位置しています。 タンザニアの首都と権力の座はドドマと呼ばれていますが、最大の都市と商業の中心地は依然としてダルエスサラームのままです。 タンザニアの公用語はスワヒリ語と英語です。 タンザニアはイギリスから独立しました。

タンザニアの経済は、農業部門、通信部門、観光部門、銀行部門、鉱業によって支えられています。 国の農業部門は、トウモロコシ、キャッサバ、サツマイモ、豆、バナナ、キビ、タバコ、コーヒー、茶、綿などの作物の栽培で有名です。 タンザニアは、金、ダイヤモンド、銀、銅、石膏、グラファイトの輸出でも有名です。

タンザニアで最も急成長しているセクターの1つは、観光セクターです。 実際のところ、旅行と観光業はタンザニアの総労働力の10%以上を雇用しています。 国の主要な観光地は、キリマンジャロ山( アフリカ最高峰 )、マニヤーラ湖国立公園、タランギーレ国立公園、ンゴロンゴロ保全地域、およびザンジバ( セレンゲティ国立公園 )です。

さらに、タンザニアの経済は貧しい経済と評価されていますが、天然資源が十分に活用されており、起業家を支援する政策が整っている場合、成長が期待されます。 タンザニアは本質的に投資家にとってグリーンフィールドと見なすことができます。これは、国内のほとんどすべてのセクターが依然として非常に開かれているためです。

あなたがアフリカ大陸への投資を検討している投資家なら、タンザニアへの投資を検討すべきです。 タンザニアの投資家が利用できるビジネスチャンスのトップ10は次のとおりです。

タンザニアのトップ10中小企業投資機会

1.航空会社

ただし、航空業界がまだ成長しているという理由だけで、道路輸送は、スポットから別の場所への乗客の輸送の80%を担っています。 タンザニアには4つの国際空港と5つの航空会社があります。

アフリカへの投資を検討している認定投資家である場合、タンザニアに独自の航空会社を設立するための費用がかかります。 間違いなく航空会社を立ち上げるのは費用がかかりますが、真実は非常に収益性の高い企業であり、タンザニア政府は喜んでこのセクターに投資するために必要なものを持っている投資家にライセンスを発行する準備ができているということです。

2.たばこ製造会社

タンザニアは、大量のタバコの栽培で有名です。 タンザニアでの製造会社の設立を検討している場合は、独自のタバコ製造会社の設立を検討する必要があります。 真実は、タンザニアでこの種のビジネスを確立すると、安価な原材料と安価な労働力を利用できるようになるということです。 タンザニアで製造されたタバコの国際市場は確かに勇気づけられています。

3.紅茶とコーヒーの生産会社

タンザニアの土壌組成と気候条件は、茶とコーヒーの栽培に非常に適しています。 タンザニアでビジネスを始めるつもりなら、あなた自身の紅茶とコーヒーの生産会社を設立するのにお金を払うでしょう。 真実は、茶とコーヒーの栽培のための耕地から安い労働力に至るまで、多くのレバレッジを持っているということです。

タンザニアで紅茶とコーヒーの製造会社を設立するときに楽しむもう1つのポジティブな点は、タンザニアで生産される紅茶とコーヒーの国際市場が大きいため、製品を販売するのに苦労する必要がないことです。 この種のビジネスで本当に大きくしたいのであれば、あなたに期待されているのは国際市場を開拓することだけです。

4.食品加工会社

タンザニアの農業セクターは、トウモロコシ、キャッサバ、サツマイモ、豆、バナナ、キビ、タバコ、コーヒー、茶などの作物の大規模な栽培を誇っていますが、このセクターが直面している主要な課題はこの作物の保存です。 タンザニアに食品加工工場を設立する能力がある場合、特にあなたの商品が他の国から輸入された商品よりも安い場合、あなたは間違いなくあなたの投資から良い収益を得るでしょう。

5.旅行および観光事業

タンザニアはアフリカの主要な観光地です。 旅行および観光部門は、国の労働力の10%以上の雇用を担当しています。 現在、旅行および観光産業はタンザニアで最も急成長しているセクターであると考えられており、依然として投資家に非常に開かれています。 ですから、タンザニアであなた自身のビジネスを確立しようとしているなら、あなたはあなた自身のTravels and Tourism Companyを始めることを考慮すべきです。

6.建設会社

タンザニアは低開発国と評価されており、多くの基本的なインフラが不足しています。 あなたがアフリカ大陸に興味を持つ公認の投資家であれば、タンザニアに建設会社を設立するために多大なお金を払うでしょう。 タンザニアでは多くの建設作業を行う必要があり、タンザニアで利用できる建設会社にはほとんどの仕事を処理する権限がありません。

7.機械化された農業

タンザニアは広大な耕地、良好な気候条件、安い労働力を誇っています。 タンザニアの農業セクターに興味がある場合、機械化された農業に従事すれば、農家の負荷よりも高く評価されます。 トラクターと大型農業機械の購入とメンテナンスに多額の資金が必要になりますが、実際には、長期的には投資から十分な利益を得ることができます。

8.委託販売店

すべての指標で、平均タンザニア人は貧困線以下で生活しており、必要な基本的なものを手に入れるために、より安く支払うことをいとわないでしょう。 タンザニアのいずれかの町または都市で委託販売店を開くと、高い後援を得られます。 服、靴、おもちゃ、電子機器、バッグ、電気ストーブ、冷蔵庫、バリカンなどの物を用意してください。

9.給水ステーション-:タンザニア政府は、清潔で携帯可能な水を市民に提供することに取り組んでいます。 タンザニアで事業を始めることを考えているなら、給水所の開設を検討すべきです。 タンザニアの非常に収益性の高いベンチャー企業です。

10.レンタルサービス-:レンタルサービスは、タンザニアのもう1つの盛んなビジネスです。 レンタルサービスを開いて、パブリックアドレスシステム、椅子とテーブル、天蓋などをレンタルすると、定期的に多くの人に引き付けられます。

そこにあります。 タンザニアで利用可能なトップ10のビジネスチャンス。 これはそこに投資したときにあなたの利益の良い利益を保証できるアフリカの国です