Window Tinting Companyの設立-サンプルのビジネスプランテンプレート

あなたは窓の色合いのビジネスを始めることに興味がありますか? あなたが始めるのを助けるために、KILLERサンプルウィンドウ着色ビジネスプランテンプレートを探していますか? それから私はあなたが読むように助言する。

私たちの家や車の窓は、多くの目的に役立ちます。 彼らは、光、新鮮な空気の源を提供し、日陰を提供します。 しかし、窓を明るくしすぎると、窓が非常に大きな負担になり、熱が発生してプライバシーが損なわれることがあります。 人々は今、窓を着色することによってこれらの問題を解決する方法を見つけました。

窓の色付けは、プラスチックフィルムを使用して窓を覆い、光と熱の透過を減らす手順です。 ウィンドウティントサービスには2つのタイプがあります。 住宅の窓の色合いと自動車の窓の色合いがあります。

  • 住宅の窓の色合い:

これは、光と熱を制御する方法として、リビングルームや寝室などの領域の家の窓を覆うことを含みますが、自動車の色付けは、特に車の窓と風防を覆い、プライバシーと光と熱の透過を制御することを意味します車は外に駐車しています。

多くの車には工場製の窓の色合いが付いていますが、一部の車にはそのような設備が付いておらず、所有者は車の色合いを手伝うために専門家のサービスに従事する必要があります。

なぜ窓の色合いは需要が高いのですか?

多くの人が多くの理由で窓に色を付けています。 いくつかの理由が含まれます:

  • プライバシー :人々は車や家の窓に色を付けて、部外者が内部で何が起こっているのかを見ないようにします。
  • 紫外線からの保護 :着色された窓は、有害な紫外線が家や車に侵入するのを防ぐためにも使用されます。 紫外線は体に有害であり、多くの人がそれをできるだけ避けたいと思うでしょう。
  • 暑さの軽減 :夏の間に暑くなると、色付きの窓は入る太陽の量を減らすことで暑さを減らすのに役立ちます。

Window Tinting Companyの設立-サンプルのビジネスプランテンプレート

ウィンドウの色付けのテクニックは非常に簡単に習得できるので、このビジネスに参入したいが、ガラスに色付けする方法がまったくわからない場合は、速くて簡単に習得できるので心配する必要はありませんインターネット上で。

あなたが仕事をするためにあまりにも多くの機器や材料を購入する必要がないので、ウィンドウの色合いのビジネスを開始することも低い起動コストを必要とします。

独自の色付けビジネスを開始するには、スキルを習得し、ある程度の経験を積むために、通常は3〜4か月の間にいつでも退学する必要があります。 あなたは、カット、スプライス、きれいにする方法を教えられるでしょう。 また、セキュリティフィルムを適用する方法も学びます。

開始するために必要な材料について、あなたが必要とする最も重要なことは、ウィンドウ着色フィルムです。 窓の着色フィルムは1平方フィートあたりで販売されており、通常1平方フィートあたり2ドルから3ドルの間です。 はしごは必要な機器の1つであり、場合によっては、地上レベルよりもはるかに高い窓で作業する必要があります。

また、刃、スナップナイフ、スキージ、スクレーパーを購入する必要があります。 それは基本的にあなたの色合いビジネスを始めるために必要なものであり、100ドルまたは200ドルで、あなた自身の色合いビジネスを始めることができます。

  • 潜在的な収益

窓の色合いとして、あなたはあなたの費用を考慮に入れた後、あなたのビジネスから多くの利益を上げるために立ちます。 ウィンドウティンターは1平方フィートあたりの料金で、1平方フィートの価格は5〜10ドルです。

  • ビジネスの市場を見つける

あなたの色合いのビジネスのために顧客のためにキャンバスを開始する良い方法は、お住まいの地域のウィンドウクリーナーとの同盟を形成することです。 住宅の色付けサービスを必要とするほとんどの人は、仕事のために誰かを知っているか、または推薦できるかどうか、ウィンドウクリーナーに尋ねるでしょう。

そうすれば、ウィンドウクリーナーがあなたを推薦できるでしょう。 より多くのクライアントを紹介するように彼らを動機付けるために、彼らがもたらす各クライアントの手数料としてあなたの収入の特定の割合を彼らに提供することができます。 また、クライアントがそのようなサービスを必要とする他のクライアントにあなたを推薦できるように、すべての仕事を専門的かつきちんと処理することを確認する必要があります。

クライアントにあなたをひいきにする別の方法は、家の改造または車の修理サービスを提供する人々の店を訪問することです。 チャンスは、現在、着色サービスを提供していないことです。 彼らにあなたのビジネスを紹介し、彼らにあなたを紹介するよう彼らに要求してください。 インセンティブとして少しの割合を提供することもできます。

カーショーに参加したり、チラシや名刺を印刷して、フロントガラスや掲示板などの戦略的な場所に配置することもできます。 あなたのビジネスを促進する別の方法は、口コミまたはインターネットです。

  • 法的側面

あなたの州の色合いについて法律が何を言っているかを知ることは重要です。 一部の州では、車両の窓の色付けは違法と見なされますが、一部の州では、車の窓の色付けが少ししか許可されていません。

顧客が法執行機関に当惑するのを防ぐために、そのような法律に関する詳細な情報を持つことが重要です。 また、お住まいの地域でウィンドウティンティングビジネスを実行するために必要なビジネス許可またはライセンスについて問い合わせる必要があります。