モバイルコーヒーカートの開始-ビジネス計画テンプレートのサンプル

モバイルコーヒービジネスの開始に興味がありますか? コーヒーカートスタンドを動かすのに必要なことを学びたいですか? サンプルのモバイルコーヒーカートのビジネスプランテンプレートまたは実行可能性調査が必要ですか?

または、中古のコーヒーカートを買うのに最適な場所を知りたいですか? 次に、コーヒーカートビジネスを開始する方法の正確な手順を紹介します

コーヒーに興味があり、一般の人々と仕事をすることに感謝している場合、モバイルコーヒービジネスは生計を立てるための楽しい方法です。 このビジネスでは、プライベートイベント、フェスティバル、結婚披露宴、会社の行事、屋外イベントで、ホットコーヒーとコールドコーヒーを用意しています。

現在、このビジネスの興味深い事実は、営業を開始するために店頭、スペース、またはショップを必要としないことです。 モバイルコーヒービジネスを開始して運営するための要件は、従来のコーヒーショップビジネスを開始するよりもはるかに低いです。 第二に、収入は採用する場所やマーケティング戦略によって異なることを知っていることが重要です。

NB- :この記事は、「 フードトラックビジネスを始めるための完全ガイド 」から抜粋したものです。

StarBucksやNescafeのモバイルカートのように、実際には各ブロックに多数のコーヒーショップがあるのに、コーヒー製造に関わるビジネスを始めるという感覚に疑問を感じるかもしれません。 各家庭に存在する膨大な量のコーヒーメーカーは言うまでもありません。 では、なぜ、すべてのビジネスの中で、モバイルコーヒービジネスを採用すべきなのでしょうか?

コーヒー関連のビジネスを始める方法を学ぶことは、おそらくあなたが長い時間をかけて行う最高の経済的動きでしょう。 この方法を考えてみてください。有名なブランドのコーヒーに比べて2倍おいしいが安価なコーヒーを作ることができれば、すぐに多くの顧客を獲得できます。

必要なのは、他のコーヒーショップの全体的な品質を打ち負かすために必要な適切なツールと不可欠な材料だけであるのに、なぜ厳しい競争を心配するのですか? さらに、ビジネスはモバイルであるため、想像以上に多くの顧客にリーチできることを意味します。

また、このビジネスはどの国( 米国、ガーナ、ナイジェリア、カナダ、南アフリカ、世界など)でも行うことができ、その寒い気候または絶え間ない雨で知られる地域に居住している場合は、コーヒーカートビジネスの運営を選択した場合に成功する可能性。 したがって、時間を無駄にすることなく、独自のコーヒーカートスタンドを開始するための正確な手順を以下に示します。

モバイルコーヒーカートビジネスの開始–サンプルビジネスプランテンプレート

1.コーヒー製造の技術的な詳細を知る

私はこれについてあまり強調する必要はないと思います。 あなたがコーヒービジネスになりたいなら、あなたはそれ以上の質の良いコーヒーを作る方法を知って、それをする方法を知っている誰かを得る必要があります。

2.モバイルコーヒー事業を適切な当局に登録する

あなたがそのビジネスで唯一の従業員である場合、有限責任会社または法人として登録する代わりに、事務処理をほとんど必要とせず、より安価な個人事業として登録できます。 営業している国や都市によっては、ビジネスライセンスも必要になる場合があります。

3.適切な州事務所からフードサービスライセンスを取得する

食品サービスを規制する身体は同じではなく、さまざまです。 あなたのビジネスに関連するものを見つけて、あなたの承認を得る必要があります。

4.モバイルカートスタンドを購入する

シロップの風味付けとコーヒーの保管用のコンパートメントと、クリーム、ミルク、ホイップクリームの保管用の冷蔵庫コンパートメントを備えたモバイルカートを購入します。 アイスドリンクを提供したい場合は、氷を保存するための冷凍庫をそのカートに入れる必要があります。

ただし、カートのコストを最小限に抑えるために、乳製品と氷用のポータブルクーラーを購入することもできます。 または、さらに少ない資本で始めている場合は特に、中古カートに行くことができます。

5.イベントへのカートの輸送方法を決定する必要があります

経済的に安定している場合は、車を運転してコーヒーを販売したり、カートをイベントに連れて行ったりできます。 ブランドに思い描く全体的なテーマに合っていることを確認してください。 予算に見合う限り、車両を購入するかレンタルするかを選択できます。 小さなカートは、ピックアップのベッドに入ることができます。 ただし、大きなカートを購入した場合は、トレーラーを購入し、ピックアップにヒッチを追加する必要があります。

6.事業計画を書く

計画に失敗した個人は間違いなく失敗する計画です。 あなたが小さなコーヒーカートスタンドを始めているという事実は、あなたがビジネスプランを書かないという意味ではありません。 ビジネスプランは、あなたとビジネスのロードマップを提供します。 私は、たった1つのコーヒーカートから始めて、いくつかのコーヒーカートを所有し、さらにはフランチャイズライセンスの販売を開始した個人の話を見たり聞いたりしました。 しかし、それはすべてビジョンと計画から始まりました。

7.カップ、コーヒー、エスプレッソ、断熱カップホルダー、コーヒーのかき混ぜ、フレーバーシロップを購入します

あなたは今、街で最高のコーヒーセラーの1つに一歩近づいています。 次は、最高の材料を探すという困難な仕事です。 コーヒーは柔軟な飲み物であるため、主要な店舗で使用されているコーヒー豆とクリームブランドについて必ず調査してください。

もちろん、大物が使用する材料をエミュレートする必要があるという意味ではありません。 オリジナリティが重要な場合がありますが、古い方法や伝統的な方法にこだわることがあります。

8.コーヒービジネスのマーケティングと宣伝

提供しているコーヒー飲料の特徴と利用可能性を示すパンフレットを印刷します。 見込み客が雇用のためにあなたに連絡したり、メールを送れるように、連絡先情報を追加します。 もちろん、新しくオープンした事業所に関して言葉を広める方法がわからなければ、ビジネスを始める方法を知ることは完全ではありません。

さまざまなソーシャルメディアツールを活用して、モバイルコーヒービジネスについて人々が気付くことができるマーケティングキャンペーンを主導してください。 路上でチラシを配ることができ、プロモーションやコンテストを主催して、より多くの人があなたのブランドに気付くことができます。 良いことは、技術のおかげで世界がますます小さくなっていることです。ですから、言葉を広めるために必要なツールを使用してください。

また、代替コーヒー、地元の新聞、オンラインクラシファイド広告サイト、近所の掲示板、地元のウェブサイトでモバイルコーヒービジネスを宣伝することもできます。 予算が許せば、地元のテレビやラジオ局、公園のベンチの看板、看板であなたのビジネスを宣伝しましょう。

9.お住まいの地域の中小企業や企業に相談してください

お住まいの地域の地元の企業や企業に連絡し、従業員の昼食時にコーヒー飲料を提供する独自のモバイルコーヒービジネスを立ち上げる可能性について問い合わせてください。 また、地元のイベントやお住まいの地域のウェディングコーディネーターに連絡し、モバイルコーヒービジネスのパンフレットを渡してください。 これらの専門家は、安定した仕事を提供し、クライアントにサービスを推奨することで、ビジネスの構築を支援できます。

10.クライアントデータベースを構築する

また、イベントでゲストにサービスを提供するときに、モバイルコーヒーカートにパンフレットのスタックを配置することを忘れないでください。 これにより、将来のビジネス/契約を作成して、スケジュールを完全に保つことができます。

結論として、独自のモバイルコーヒーブランドを立ち上げることは難しいかもしれませんが、顧客が着実にやってくるとそれに追いつくことは、より負担がかかり、気が重くなることが証明されるので、あなたのビジネスを維持するためのスキルと忍耐で最善の準備をしてください。 コーヒー関連のビジネスを開始する方法がわかったので、すべての主要な競争に打ち勝つ準備ができました。