革ベルト製造事業の開始

革ベルト製造業を始めたいですか? 「はい」の場合、お金や経験がない革ベルト製造ビジネスを開始するための完全なガイドがあります

さて、革ベルト製造のビジネスプランテンプレートの詳細なサンプルを提供しました。 また、革ベルト製造会社向けの実用的なゲリラマーケティングアイデアに裏打ちされた、革ベルト製造マーケティングのサンプルプランを分析し、作成しました。 この記事では、革ベルト製造ビジネスを始めるためのすべての要件を検討します。 起業家の帽子をかぶって先に進みましょう。

革ベルト製造業を始める理由

革ベルト製造業は、世界のどの地域でも始めることができる多くの事業の1つです。 ここでの素晴らしい点の1つは、デザインが良くなり、ファッション市場のニーズを満たせば、ビジネスの所有者が世界市場に浸透できることです。 老いも若きも、男性も女性も革ベルトを着用します。

革ベルト製造事業を開始しようとする起業家は、自宅から小規模に事業を開始し、カスタマイズされた市場にサービスを提供できます。また、大規模投資家は、革ベルト製造工場を開設し、米国および国際市場の両方を支配できます。

要するに、革ベルトの市場は常に準備ができているということです。 デザイナーがしなければならないことは、彼または彼女が彼のビジネスのためにニッチを刻むことを確実にし、そして製造工場の物理的な場所を越えて受け入れられるブランド名を構築するために一生懸命働くことです。

革ベルト製造業は、ほとんどの企業と同じように、創造性、ブランディング(メディア誇大広告など)、および優れたビジネススキルで成長しています。 意欲的な起業家は、創造力があり、人々にブランドを宣伝してもらい、優れたビジネススキルがある限り、革ベルトのラインを始めることができます。 このタイプのビジネスの開始サイズは、ビジネスが適切な基盤の上に、スキルと才能の適切な組み合わせで構築されている限り、実際には重要ではありません。

1つ確かなことは、クリエイティブになれば、独自のスタイルを生み出すことができるということです。 革ベルトの製造業では、あなたのスタイルがあなたのスタイルです。 この事業分野で重要なもう1つの重要な要素は、ブランド名と、おそらく革ベルトラインのロゴです。

革ベルト製造ビジネスのリーダーを見ると、彼らが意図的に名前を選択し、人々が彼らを知覚したい方法を最もよく伝えるロゴを作成していることに気付くでしょう。 革ベルト製造業の良い名前を確保できたら、専門家を雇って魅力的なロゴの作成を手伝ってください。 業界の動向を追跡できます。

したがって、独自のレザーベルト製造会社を設立したい場合は、この記事を読むだけで十分な準備ができます。 革ベルトの製造会社は米国の小さな町から始めることができます。一貫性と創造性があれば、ブランドが国際的に認知されたブランドになるまでにそれほど長くはかかりません。

革ベルト製造業の開始–完全ガイド

  • 業界の概要

アメリカ合衆国の成人男性の70パーセント以上、および多くの女性と子供が複数の革ベルトを持っていると述べるのは場違いではありません。 これは、革ベルトには非常に大きな市場があることを示しています。 したがって、多くの投資家が熱望する起業家になり、皮革製品と手荷物の製造業でテントを売り込んでおり、皮革ベルトの製造業はこの産業で急成長しているビジネスチャンスの一つです。

革ベルト製造業が属する革製品および手荷物製造業の事業は、主にベルト、帽子、荷物、ハンドバッグ、財布、その他のさまざまな革製品および非革製品および付属品を含む衣料品を製造することが知られています。

IBISWORLDが実施した調査によると、革製品および荷物製造業界は移行期を迎​​えています。 長年のオフショアリングとアウトソーシングの後、一部の業界オペレーターは、中国での価格上昇と海外製造に伴う高い間接費を回避するために、生産を米国に戻すことを検討しています。

また、このレポートでは、復元によって生産と販売の間の所要時間が短くなり、製造業務の管理が強化されることも示されています。 ただし、大規模なプレーヤー、およびニッチ市場にサービスを提供する一部のプレーヤーは、この業界で利益を上げて生き残ることができない他の苦労しているオペレーターに取って代わります。 その結果、リショアリングの真の影響は不確かなままですが、IBISWorldはリショアリングの影響が今後5年間でさらに明らかになると予想しています。

皮革製品および荷物製造業に注目すると、過去5年間でこの産業が縮小していることに気付くでしょう。 輸入競争はこの業界の業績低下の大きな要因であり、業界の多くのプレーヤーが革のアクセサリーや荷物の製造から低価格のアジア諸国やサードパーティの請負業者への調達に移行しています。

かなりの数の皮革製品と荷物の製造業者が業界を去り、価格の厳しい環境で事業を維持することができません。 生き残ったプレーヤーは、商品の生産ではなく設計とマーケティングのプロセスに焦点を合わせるために、操作を変更しました。

皮革製品および荷物製造業は、実際、世界のほとんどの国(アメリカ合衆国、イタリア、フランス、英国、中国、および世界など)の経済の主要なセクターです。 統計によると、米国だけで、靴および履物製造業は、米国全土に散らばっている7, 387社以上の登録および認可された大規模な革製品および荷物製造会社から年間30億ドル以上を生み出しています。

業界は23, 415人以上の雇用に責任があります。 専門家は、靴および履物の製造業が2012年から2017年の間に-1.1パーセントの年率で成長すると予測しています。プレーヤーは、アメリカ合衆国で利用可能な市場の大部分を誇っていません。

起業家が自分の革ベルト製造会社を始めることを奨励する要因のいくつかは、ビジネスが盛んなビジネスであり、製品があなたの国だけでなく世界中で販売できることです。

さらに、革ベルト製造業が属する革製品および手荷物製造業は、収益性の高い産業であり、意欲的な起業家が参入して事業を確立することができます。 小規模な革ベルト製造工場で小規模から始めることを選択するか、米国とアジアで安価な労働力が得られる標準的な革ベルト製造工場で大規模に始めることを選択できます。および原料。

革ベルト製造事業の開始–市場調査と実現可能性調査

  • 人口統計学および心理学

革のベルトを着用する人々の人口構成は、すべての性別および年齢層にわたってカットされます。 したがって、革ベルト製造業の人口構成はすべて含まれています。

したがって、革ベルトの製造事業を始めることを考えているのであれば、あなたの製品を生産し、あなたの街の人々だけでなく、アメリカ合衆国および世界の他の地域の人々に販売することを超えて見る必要があります。

あなたが専門とすることができる革ベルト製造事業内のニッチのアイデアのリスト

革ベルト製造業は革製品および手荷物製造業のニッチ分野であるため、革ベルト製造業に特化したニッチ分野はありません。 革ベルトの製造に携わっている人は、業界のトレンドに合わせて、さまざまなサイズと性別の革ベルトを製造しています。 ブランディングとパッケージングは​​、レザーベルトライン製造ビジネスで売上を伸ばし、市場の重要性を獲得するのに役立つ主要な要因です。

ただし、一部の革ベルト製造会社も以下の一部またはすべてに関与しているという事実を除外していません。

  • 荷物の製造
  • ハンドバッグの製造と設計
  • 製造ネクタイ
  • 帽子、帽子、その他の帽子の製造
  • ベルトおよびその他の皮革製品の製造および設計

革製品および手荷物製造業における競争のレベル

革ベルト製造業に存在する競争は、国内および国際的なものであるため、あなたの都市または国の競争を超えています。 これは、中国、ドイツ、フランス、イタリア、英国および世界のあらゆる地域の主要な革ベルト製造ブランドが、米国中のブティックや店舗で見られるためです。 したがって、革ベルト製造業の競争は厳しいと言うのは正しいでしょう。

真実は、業界の競争のレベルに関係なく、製品やビジネスを適切にブランド化して宣伝すれば、常に業界で前進することです。 品質の高い製品(革ベルトやその他の関連製品)を大量生産するために必要なものが揃っていることを確認し、ターゲット市場に手を伸ばす方法を知っていることを確認してください。

しかし、さらに多くの革ベルト製造会社が米国中に散らばっています。 したがって、米国で独自の革ベルト製造会社を設立することを選択した場合、米国および世界の他の国の革ベルト製造会社間の厳しい競争に必ず立ち向かうことになります。 また、業界のトレンドを決定する大きな革ベルト製造会社があり、顧客と競争する準備ができている必要があります。

革ベルト製造業の有名ブランドのリスト

すべての業界で、他のブランドよりもパフォーマンスが優れているブランドや、顧客や一般の人々から評価の高いブランドが常に存在するのが一般的です。 これらのブランドには、業界で長い間使用されているものもありますが、他のブランドは、ビジネスの遂行方法と長年にわたって達成した結果で最もよく知られています。

これらは、米国および世界の主要な革ベルト製造会社の一部です。

  • PM Belts USA、Inc.
  • ムーンシャインレザー株式会社
  • Thomas Batesベルトとアクセサリー
  • SOLESUベルト
  • ナチュラルリフレクション品質のレザー製品
  • Jマイケルアシュランド
  • セラーレザーケープコッドベルト
  • ブルハイドベルト
  • ユニオンハウスアパレル
  • トラベラートレーディング
  • トリノレザー株式会社
  • ASWインターナショナル
  • SRファッション
  • タンディバンドアクセサリー
  • ソフトラインブランド
  • アッシュランドレザー
  • アレン&ブラッドリーレザーNYC
  • バッファロージャクソントレーディングCo
  • リトルトン大佐
  • ダボスレザーワークス

経済分析

ビジネスを成功裏に立ち上げ、利益を最大化することを目指している場合は、経済分析を正しく行い、ビジネスを構築することを選択した業界でベストプラクティスを採用するようにできる限り努力する必要があります。

革ベルト製造業は、買い物をすると地元の店でいくつかのブランド名に出くわすため、環境に優しいビジネスではありません。 したがって、経済分析を計画する場合は、ビジネスを成功させるために必要な原材料、ブランド、およびその他の機器の徹底的な市場調査と原価計算を実行する必要があります。

さらに、革ベルト製造会社の設立を検討している場合、懸念はビジネスの立ち上げと高品質の革ベルトの生産コストだけでなく、ブランディングと堅牢な流通ネットワークの構築方法に限定されるべきではありません。 真実は、堅牢な流通ネットワークを構築できれば、ビジネスの利益を最大化できることです。

革ベルト製造会社をゼロから開始するか、フランチャイズを購入するか

残念ながら、購入する革ベルト製造会社のフランチャイズを見つけることはほとんどできません。つまり、革ベルト製造ビジネスを所有する場合は、ゼロから始める準備ができている必要があります。 これは、ビジネスがまだかなり繁栄しており、業界に興味を持っている起業家を志望する多くの機会があるためです。

真実は、革ベルト製造会社をゼロから始めることはあなたにお金を払うということです。 ゼロから始めることで、ビジネスを立ち上げる場所を選択する前に、徹底的な市場調査と実現可能性調査を行う機会が与えられます。

大手の成功した革ベルト製造会社のほとんどはゼロからスタートし、堅実なビジネスブランドを構築することができました。 ビジネスを成功させるには、献身、勤勉、そして決意が必要です。もちろん、独自のレザーベルトブランドを構築して、アメリカ合衆国や世界各国に製品を流通させ、成功したブランドになることができます。 。

革ベルト製造事業を始めるときに直面する可能性のある脅威と課題

今日、独自のレザーベルト製造ビジネスを開始することに決めた場合、直面する可能性のある主要な課題の1つは、製品が全米および世界市場で見つけられる確立されたレザーベルト企業の存在です。 この課題を回避する唯一の方法は、おそらくカスタマイズされたベルトを製造することにより、独自の市場を作成することです。

また、他のビジネスと同様に、直面する可能性が高い主要な脅威の1つは、経済の低迷と好ましくない政府の政策です。 経済の低迷が購買力に影響することは事実です。 直面する可能性のあるもう1つの脅威は、新しい革ベルト製造会社、さらにはあなたのいる同じ場所で革ベルトを製造する革製品や荷物製造会社の到着です。

革ベルト製造事業の開始–法的事項

  • このタイプのビジネスに使用するのに最適な法人

革ベルト製造会社の設立を検討する場合、選択する法人は、ビジネスがどれだけ大きく成長できるかを判断するのに大いに役立ちます。 一部のレザーベルト製造会社は、地域市場向けにビジネスと製品を設計し、一部は国内市場向けに、他は国際市場向けに設計しています。

ジェネラルパートナーシップ、有限責任会社、または革ベルト製造会社の個人事業主のいずれかを選択できます。 通常、小規模な/カスタマイズされたコテージ革ベルト製造ビジネスの場合、特に中規模のスタートアップ資本で始めたばかりの場合、個人事業主は理想的なビジネス構造でなければなりませんでした。

しかし、ビジネスを成長させ、革ベルトをアメリカ合衆国および世界の他の国々に配布することを目的とする場合、個人事業主を選択することは選択肢ではありません。 Limited Liability Company、LLCまたはジェネラルパートナーシップがあなたのためにそれを削減します。

LLCをセットアップすると、個人的な責任から保護されます。 ビジネスで何かがうまくいかない場合、リスクにさらされるのは有限責任会社に投資したお金だけです。 個人事業主や一般的なパートナーシップの場合はそうではありません。 有限責任会社はよりシンプルで柔軟に運営でき、取締役会、株主総会、その他の管理上の手続きは必要ありません。

革ベルト製造会社に適したキャッチーなビジネス名のアイデア

あなたのビジネスの名前を選択することになると、あなたはあなたのビジネスのために選択した名前がビジネスが表すものの認識を作成するのに大いに役立つので、あなたは創造的でなければなりません。 通常、ビジネスに名前を付けるときに、事業を開始しようとしている業界の傾向に従うのが一般的です。

独自の革ベルト製造会社を設立することを検討している場合、ここから選択できるいくつかのキャッチーな名前があります。

  • MichaelSmith®レザーベルト
  • YTK®レザーベルト株式会社
  • Lades Leather Designs、Inc.
  • ティムジェイソンレザーワークラインカンパニー
  • PerfectWaist®Leather Belt Brand、Inc.
  • SleekSignature®レザーベルトマニュファクチャリング株式会社
  • JamesStone®レザーベルトプロダクションカンパニー
  • Ivan&Tyler®Leather Belt Manufacturing Co、LLC
  • BrowneLoop®Leather Belts、Inc.
  • ランスキャプテン®レザーベルトラインインク

保険

米国および世界のほとんどの国では、事業を展開する業界で必要とされる基本的な保険契約の一部を持たない限り、事業を運営することはできません。 したがって、保険の予算を作成し、おそらく保険ブローカーに相談して、革ベルト製造ビジネスに最適で最も適切な保険ポリシーを選択するよう指導することが重要です。

アメリカ合衆国で独自の革ベルト製造事業を開始したい場合、購入を検討すべき基本的な保険の一部を以下に示します。

  • 損害保険
  • 健康保険
  • 損害賠償保険
  • 労災補償
  • 間接費障害保険
  • 事業主の保険グループ保険
  • 支払保護保険

知的財産保護/商標

知的財産権の保護を必要とするビジネスがある場合、革ベルト製造ラインのビジネスはそれらの1つでなければなりません。 真実は、ラベル、デザイン、スタイルを保護する必要があることです。そうしないと、だれでも似たような製品をうまく偽造または作成し、ブランド名から自由にお金を稼ぐことができます。

独自のデザイン、会社のロゴ、その他のドキュメントやソフトウェア、またはジングルやメディア制作のコンセプトさえも保護したい場合は、知的財産保護を申請することができます。 商標を登録する場合は、USPTOに申請書を提出してプロセスを開始することが期待されます。 商標の最終承認は、USPTOの要求に応じて弁護士の審査の対象となります。

革ベルト製造業を営むには専門家の資格が必要ですか?

独自の革ベルト製造ラインビジネスを成功させるために特別な専門家の資格は必要ありませんが、この種のビジネスを始める前に革製品または関連するコースを勉強すれば、多くの恩恵を受けることができます。 ビジネスを真に最大化する機会を与えてくれます。 特に流行の革ベルトやその他の関連する革製品の生産に関連しているため、最初から最後までビジネスを完全に把握することができます。

革ベルト製造会社を経営するために必要な法的文書のリスト

アメリカ合衆国で事業を開始する前に必要な文書を用意することの本質は、強調しすぎることはできません。 適切な文書がなければ、米国でビジネスを成功させることはできません。 そうすれば、法律の長所があなたに追いつくのにそれほど長くはかからないでしょう。

これらは、合衆国で合法的に自分の革ベルト製造会社を経営したい場合にあなたが適所に持っていると予想されるいくつかの基本的な法的文書です。

  • 定款の証明書
  • ビジネスライセンス
  • 事業計画
  • 秘密保持契約
  • 従業員規則手帳
  • 雇用契約書(提供書)
  • LLCの運営契約
  • 保険証券
  • コンサルティング契約書
  • オンライン利用規約
  • オンラインプライバシーポリシー文書
  • アポスティーユ(アメリカ合衆国を越えて活動する人向け)
  • フランチャイズまたは商標ライセンス(オプション)

革ベルト製造事業の資金調達

特に需要に基づいてカスタマイズされた革ベルトを作る小規模で開始することを選択した場合、革ベルトの製造ビジネスを開始すると、費用対効果が高くなります。 標準的で適切な設備を確保することは、スタートアップ資本の大部分を消費するものの一部ですが、大規模にビジネスを開始することを選択した場合、ビジネスのために資金を調達する必要があります。標準的な大規模な革ベルトの製造会社を始めるには費用がかかります。

ビジネスへの融資に関しては、まず考慮すべきことの1つは、優れたビジネスプランを作成することです。 適切で実行可能なビジネスプランドキュメントがある場合は、銀行、投資家、友人にあなたのビジネスに投資するよう説得する前に、自分で苦労する必要はありません。

皮革ベルト製造事業のスタートアップ資本を調達する際に検討できるオプションの一部を以下に示します。

  • 個人の貯蓄と個人の株式と財産の売却からお金を集める
  • 投資家やビジネスパートナーからの資金調達
  • 関心のある投資家への株式の売却
  • 銀行からの融資の申請
  • あなたのビジネスアイデアを提案し、ドナー団体とエンジェル投資家からのビジネス助成金とシード資金を申請する
  • 家族や友人からのソフトローンのソース

革ベルト製造業に適した場所の選択

革ベルト製造ビジネスの場所を選択する際には、経験則として、そのような製品の需要と、ビジネスを開始したい場所での労働と原材料への容易なアクセスをガイドする必要があります。 革ベルト製造ビジネスの中心的な場所を確保できれば、生産施設や倉庫との間で原材料や完成品を輸送するコストを削減できます。

革ベルト製造業を開業するために選択した場所が事業の成功の鍵であることを強調しすぎることはありません。したがって、起業家は目に見える場所で施設をレンタルまたはリースする用意があります。 人口統計が必要な購買力とライフスタイルを持つ人々で構成されている場所

革ベルト製造会社の所在地を選択する前に、まず、徹底的な実現可能性調査と市場調査を実施するようにしてください。 あなたがあなたがあなたの店を開きたい場所でただ店を閉めた同様のビジネスに出くわす可能性は、除外することができません。

これらは、革ベルト製造会社の所在地を選択する前に考慮する必要がある重要な要素の一部です。

  • 場所の人口統計
  • その場所での革ベルトの需要
  • 場所の居住者の購買力
  • 場所のアクセシビリティ
  • 革ベルトを製造している場所にある革ベルト製造会社と革製品および手荷物製造会社の数
  • コミュニティ/州の現地の法律と規制
  • 交通、駐車、セキュリティ

革ベルト製造業の開始–技術と人材の詳細

革ベルト製造会社の設立を検討している場合、工業用革ベルトミシン、充填/研磨機、ゴム引き研磨機、産業用切断機などの機器や機械を購入する準備ができていることを意味します。

これらは、ビジネスを開始するために必要な基本的なマシンです。 十分な現金を持っていない場合は、かなり使用されている機器/機械から始めることができますが、経済的に浮揚している場合は、通常は寿命が長いため、新しいものに行く必要があります。

生産施設または倉庫施設のリースまたは完全購入に関して、選択はあなたの財政状態に依存しますが、真実は安全な側にあるため、テスト中に短期の家賃/リースで始めることをお勧めしますその場所でビジネスを運営しています。 物事が計画どおりに機能する場合、不動産の長期リースまたは完全購入を行いますが、そうでない場合は、そのようなビジネスの他の理想的な場所/施設を探して調達します。

標準的な革ベルト製造会社の従業員の雇用に関しては、有能な最高経営責任者(この役割を占めることができます)、管理および人事マネージャー、販売およびマーケティングマネージャー、ベルトデザイナー、品質管理責任者を雇用する計画を立てる必要があります。 、マシンオペレーター、会計士、流通/配達用バンドライバー、およびクライアントサービスエグゼクティブ。 平均して、小規模ではあるが標準的な革ベルト製造ビジネスを運営するには、少なくとも10〜15人の主要スタッフが必要です。

革ベルトの生産に関与する生産プロセス

革ベルトの製造に関しては、最初のステップはデザインを考案し、ボードがデザインを承認することです。 その後、次のステップでは、生産する革ベルトの数量と種類(男性、女性、子供、色、サイズなど)を決定します。

全体のプロセスに含まれる他のステップは、泡素材の切断、素材の縫製、革ベルトの部品のゴム引き、そして仕上げの仕上げ、磨き、仕上げです。 次のステップは、販売する製品(革ベルト)を適切に包装、ラベル付け、ブランド化する前に、品質管理部門を通過させることです。

革ベルトの製造会社は、効率と柔軟性を保証するビジネスプロセスと構造を即興で採用することを決定する可能性があることを述べることが重要です。

革ベルト製造業の開始–マーケティング計画

  • マーケティングのアイデアと戦略

ビジネスを運営するには、商品やサービスのマーケティングに関して積極的に取り組む必要があります。 革ベルトの製造会社を立ち上げることを選択した場合、顧客を引き付けるのに役立つ戦略を採用するために全力を尽くす必要があります。さもなければ、革の市場の方向を決定する有名なブランドがあるため、ビジネスに苦労する可能性があります商品および手荷物製造業。

顧客は、自分のお金の質と価値の点で最高のものを手に入れようとしていることを知っていれば、革ベルトを購入して利用します。

実際のところ、マーケティング戦略は品質と価格設定、そして何よりも優れた顧客サービスに重点を置いています。 真実は、上に述べたものを所定の場所に置くことができれば、古い顧客を維持すると同時に新しい顧客に勝つことに苦労することはないということです。

最近の企業はインターネットの力を認識しているため、インターネットを最大限に活用してサービスや製品を販売するために全力を尽くします。 つまり、マーケティング活動の大部分がインターネットユーザーに向けられます。 あなたのウェブサイトはあなたのナンバーワンのマーケティングツールになります。 これらは、革ベルト製造ビジネスに採用できるマーケティングのアイデアと戦略の一部です。

  • 米国およびカナダの企業組織、小売業の企業、ブティック、主要な利害関係者にパンフレットと一緒に紹介状を送付して、製品を紹介します。
  • ブログやフォーラム、さらにTwitter、Facebook、LinkedInなどのソーシャルメディアでインターネットに広告を掲載して、メッセージを伝えましょう
  • ビジネスにオンラインプレゼンスを与えるために、ビジネス用の基本的なWebサイトを作成します
  • 製品を直接販売する
  • 製品を販売するために、ターゲットを絞ったコミュニティでロードショーに時々参加する
  • 業界の動向とヒントについては、地元の革ベルトメーカー協会に参加してください
  • 顧客に割引日を提供する
  • 地域密着型の新聞、地元のテレビ、ラジオ局で当社の事業を宣伝します
  • イエローページ広告(ローカルディレクトリ)にビジネスを一覧表示する
  • 口コミマーケティング(紹介)の使用を奨励する

革ベルトのブランド認知度を高め、企業アイデンティティを作成するための戦略

あなたがビジネスをしていて、ブランド認知度を高め、コーポレートアイデンティティを伝えることを意図していないなら、社会があなたのビジネスを描写しているものは何でも引き受ける準備ができているはずです。

革ベルト製造会社を設立する意図が、事業を展開する都市を超えて国内および国際的なブランドになるためにビジネスを成長させることである場合、ブランドのプロモーションと広告にお金を費やす準備ができている必要があります。

業界に関係なく、市場はダイナミックであり、ターゲット市場にアピールし続けるためには、一貫したブランド認知とブランドブーストプロモーションが必要です。 ブランド認知度を高め、革ベルト製造会社のコーポレートアイデンティティを構築するために活用できるプラットフォームを以下に示します。

  • 印刷物(新聞とファッション雑誌)と電子メディアプラットフォームの両方に広告を掲載する
  • 関連するコミュニティベースのイベントのスポンサー
  • インターネット、Instagram、Facebook、Twitter、YouTube、Google +などのソーシャルメディアプラットフォームを活用してビジネスを促進する
  • ビルボードを都市または州の戦略的な場所に設置します
  • 革ベルトを小売するために、対象地域で時々ロードショーに参加します
  • チラシとチラシを対象地域に配布する
  • 米国およびカナダの小売業、ブティック、主要な利害関係者に連絡して、革ベルトのブランドについて知らせます
  • ローカルディレクトリにあなたの革ベルト製造会社をリストしてください
  • 公式ウェブサイトで革ベルトの製造会社を宣伝し、サイトへのトラフィックを引き出すのに役立つ戦略を採用します
  • スタッフ全員がブランドシャツを着用し、すべての車両と配送トラック/バンが会社のロゴでブランド化されていることを確認してください