ケータリング事業の開始–費用はいくらですか?

ケータリング事業を始めるのにどれくらいの費用がかかるかを正確に知りたいですか? はいの場合、 ケータリング事業を開始し、資金を調達するための詳細なコスト分析があります。

以下を提供しました:

  1. ケータリング業界の概要
  2. 市場調査と実現可能性
  3. ケータリング事業計画
  4. ケータリングサービスマーケティングプラン
  5. ケータリング名のアイデア
  6. ケータリングのライセンスと許可
  7. ケータリング事業を開始するコスト
  8. ケータリングマーケティングのアイデア

運営費を含め、ケータリング事業をゼロから始めるのにどれくらいの費用がかかるかを検討します。

ケータリング事業を始めるにはどれくらいの費用がかかりますか?

小規模でビジネスを始めることは良いことです。 大きくするために大きく始める必要はありません。 実際問題として、小規模で開始することを選択することもできます。まもなく、一貫性とハードワークにより、ビジネスは中規模のビジネスに拡大できます。 以下を含むと考えるべきいくつかの事柄があります。

  • アメリカでビジネスを登録するための合計料金: 750ドル。
  • 賠償責任保険、許可、ライセンスの予算: 5, 000ドル
  • この金額は、イリノイ州シカゴで6か月間保管スペースのある適切な施設を取得するために必要でした(施設の建設を含む)。
  • 家具とガジェット(冷蔵庫、テレビ、サウンドシステム、テーブルと椅子など)の購入費用: 15, 000ドル 。 中規模から大規模のケータリング事業を営むことに決めた場合、これは間違いなくもっと大きいでしょう。
  • ケータリング機器のコスト(標準の業務用オーブン、産業用ガス炊飯器、天板とラック、ミキサー、作業台、シンク、スライサー、体重計、ケーキデコレーションツール、食材箱、台所用品など): 15, 000ドル 。 中規模または大規模のビジネスを視野に入れると、さらに多くの可能性があります。
  • ウェブサイトの立ち上げ費用: 600ドル
  • オープニングパーティーの費用: 5, 000ドル
  • 追加費用名刺、看板、広告、プロモーションなど ): 5, 000ドル

私たちの調査と実現可能性調査のレポートによれば、アメリカで中規模のケータリング事業を設定するには平均50, 000ドル、大規模では100ドルが必要です。

ケータリング事業の資金調達

ケータリング事業を始めることに本当に決心しているので、あなたが理解していなければならないことの一部は、あなたがすでにあなたの事業に融資するための信頼できるソースを持っているという事実です。 あなたのビジネスに資金を供給することができるさまざまな方法があります。 彼らが含まれます。

  • 家族と友人-:このオプションは、ビジネスを始めるための資金を調達するための非常に素晴らしい方法です。 これは、y6ouがあなたのビジネスにお金を払い、あなたのコースを財政的にサポートしてくれる家族や友人を持っているかもしれないことを意味します。
  • ローン-:最近、かつてないほど多くの銀行が、取引を始めたい人にローンを提供しようとしています。 ただし、ローンを付与する前に銀行が必要とするすべてを持っていることに注意する必要があります。
  • 助成金:スタートアップを授与できる基盤や組織があります。 受益者になる前に、あなたはこの行為をしっかりと把握しなければなりません。
  • エンジェル投資家-:事業計画の正確さと現実に感動したり、捕らえられたりすると、それに大きな投資をする投資家がいます。 これが、説得力のある事業計画を持つことが不可欠である理由です。