お金を使わずにバー&グリル事業を始める

バーとグリルを始めたいですか? 「はい」の場合、お金と経験なしでバー&グリルのビジネスを始めるための完全なガイドです。

さて、詳細なサンプルバーとグリルのビジネスプランテンプレートを提供しました。 また、バーとグリル向けの実用的なゲリラマーケティングアイデアに裏付けられたサンプルのバーとグリルマーケティング計画を分析および起草することで、さらにそれを実現しました。 この記事では、バー&グリル事業を始めるためのすべての要件を検討します。 起業家の帽子をかぶって先に進みましょう。

バーアンドグリルビジネスを開始する理由

バーとグリルのビジネスをオープンすることは、特に社交界の人々や飲み物(アルコールと非アルコール)やグリルを愛する人々を簡単に引き付けることができる戦略的な場所にバーとグリルのビジネスを置く場合、価値があります。 人々は常にバーでたまり場になるという事実は、需要の高いビジネスの1つになります。

バー&グリル事業は、起業家が現金で銀行を壊すことなくにぎやかな通り(オープンバー)の角で成功裏に始めることができる事業の一つです。 同時に、確立された起業家は、ドリンクやグリルに対する高い需要を活用して、アメリカ合衆国の主要都市の戦略的な場所に独自の標準的なバーやグリルレストランを設置することもできます。

バーやグリルのレストランは、そこに住んでいる人や働いている人がいて、地方自治体が発行する許可証を持っている限り、町のどこにでも置くことができます。 バーやグリルレストランのビジネスを開始することの良い点は、十分な勤勉さと優れたビジネス/マーケティング戦略があれば、1つのアウトレットからアメリカ合衆国のさまざまな都市の多数のアウトレットまでビジネスを構築できることです。フランチャイズの販売。

他のビジネスを始めるのとまったく同じようにバーやグリルレストランを開くのは完全に簡単ではないかもしれませんが、1つ確かなことは、それが適切に配置され適切に管理されていれば、巨大で安定した利益を生み出すことができる直接的なビジネスです

バーとグリルのレストランを始めるのに専門的なスキルは必要ありませんが、実際に収益性の高いビジネスを構築したい場合は、おいしいバーベキュー兼グリルを準備する方法を学び、優れたビジネスと顧客サービスのスキルを持っている必要があります。

したがって、バー&グリルレストランのビジネスを開くことを検討している場合、必要なのは、適切な施設を購入またはリース/レンタルし、必要な機器を入手し、グリル用の飲み物と肉の初期供給を購入し、従業員に支払うだけの資金です少なくとも最初の3か月間は光熱費を支払います。

以下は、アメリカ合衆国の任意の場所でバーとグリルのビジネスを立ち上げる方法についての適切な視点を提供する記事です。

お金を使わずにバー&グリルのビジネスを始める–完全ガイド

  • 業界の概要

バーアンドグリルレストラン業界のビジネスは、顧客の要求に応じて、牛肉、鶏肉、七面鳥、ベーコン、豚肉、魚、トウモロコシなどに沿って提供されるアルコール飲料とノンアルコール飲料の両方の小売に従事しています。 グリルまたはローストは、低い間接熱でゆっくりと行われ、食品は喫煙プロセスによって風味付けされます。

アメリカ合衆国に居住している場合、冷えた飲み物と一緒に焼かれた肉は、米国で最も伝統的な食べ物の1つであることに同意します。 多くの食べ物は特定の日や休日にのみ提供されますが、グリル肉や飲み物はいつでも提供できます。 グリルは7月4日に非常に頻繁に提供され、一年中いつでも家族や友人が集まる傾向があり、ほとんどが屋外で提供されます。

レポートによると、2016年までの5年間で、バーアンドグリルレストラン業界の収益は、消費者の食事の主食としての業界製品のステータスのおかげで上昇傾向にありました。 報告書はさらに、今後5年間で、合併と買収の活動により、業界の主要企業がブランド価値と規模の経済を活用して市場シェアを拡大​​し、収益と利益の成長を促進すると述べています。 さらに、業界の企業は成長を続ける消費者市場を探し続けます。

バーアンドグリルレストラン業界は、アメリカ合衆国経済の繁栄しているセクターであり、アメリカ合衆国中に散らばっている521以上の登録されたバーおよびグリルレストランから年間20億ドルの百万ドルを生み出しています。 業界は、31, 712人をはるかに超える人々の雇用に責任を負っています。 専門家は、2011年から2016年までの間、年率1.2%で成長するバー&グリルレストラン業界を予測しています。

バー&グリルレストラン業界には、参入障壁が最小限であり、中程度のスタートアップ資本と、酒類提供ライセンスや健康コードコンプライアンス許可などの特定のライセンス要件はほとんどありません。 一方、衰退している産業における高いレベルの競争と市場の飽和状態は、独自のバーやグリルレストランを始めたいと思っている起業家にとって挑戦的であることがわかります。 バーやグリルレストランのビジネスラインのほとんどのプレーヤーは、地元のコミュニティに対応する小規模から中規模の施設です。

バー&グリルレストランビジネスは、人々が屋外にいるときは常にローストビーフ、チキン、ターキー、魚などを飲んで食べたいと思うため、開花し続けます。 業界は飽和状態にあるように見えますが、アメリカ合衆国に自分のバーやグリルレストランをオープンする意欲的な起業家を受け入れるのに十分な余地がまだあります。

起業家が自分のバー&グリルレストランビジネスを始めることを奨励する要因のいくつかは、そのビジネスが、最小限のスタートアップ資本と最小限の人材で簡単にセットアップおよび管理できる繁栄するビジネスであることです。

結論として、バーとグリルのレストラン事業は確かに収益性の高い事業であり、意欲的な起業家が入って自分の事業を確立することは自由です。 コミュニティにサービスを提供する小規模から開始することも、アメリカ合衆国の主要都市にある複数の店舗で大規模に開始することもできます。

お金を使わずにバーとグリルのビジネスを始める–市場調査と実現可能性調査

  • 人口統計学および心理学

バー&グリルレストランを愛用する人々の人口構成は、すべての性別および年齢層にまたがっており、したがって、バー&グリルレストランビジネスの人口構成はすべて網羅されています。 基本的に、ターゲット市場は人々のグループだけに制限されることはできませんが、バーやグリルレストランがあり、購買力のある場所に住むすべての人々に限定できます。

あなたが専門とすることができるバー&グリルビジネス内のニッチなアイデアのリスト

バー&グリルレストランのビジネスに関しては、既知のニッチエリアがないことを述べることが重要です。 この事業分野のすべてのプレーヤーは、基本的にバーベキュービーフ、魚、ベーコン、豚肉、鶏肉、七面鳥など、コーヒーおよびその他の飲み物(アルコールと非アルコールの両方)の準備に関与しています。

バー&グリルレストラン業界の競争レベル

バーアンドグリルレストランのビジネスに存在する競争は、あなたの場所にあるバーアンドグリルレストラン間の競争を超えています。 バー、ファーストフードレストラン、モバイルフードトラック、ホテル、レギュラーレストラン、および飲み物やグリルビーフ、魚、ベーコン、豚肉、鶏肉、七面鳥などを販売するその他の店舗と競合することが予想されます。 したがって、バー&グリルレストランのビジネスの競争は厳しいと言うのは正しいでしょう。

真実は、業界の競争レベルに関係なく、デューデリジェンスを行い、製品やビジネスを適切にブランディングし、宣伝すれば、常に業界で前進することです。 焼き肉の準備とメニューに出てくるすべての食事が得意であることを確認するだけで、優れたカスタマーケアサービスを提供でき、ターゲット市場に引き付けてアプローチする方法を知っています。

したがって、米国で独自のバー&グリルレストランビジネスを開始することを選択した場合、バーベキューレストラン、ファーストフードレストラン、モバイルフードトラック、レギュラーレストラン、およびドリンクを販売および提供する他のアウトレットの間で、より厳しい競争に必ず会うでしょう。グリル料理。 さらに、業界のトレンドを決定する大きなバーとグリルのレストランがあり、顧客と競争する準備ができているはずです。

よく知られているブランドのリスト–バー&グリル業界の有名ブランド

言うまでもなく、どの業界にも、他のブランドよりもパフォーマンスが優れているブランドや、顧客や一般の人々から評価の高いブランドが常に存在します。 これらのブランドには、業界で長い間使用されているものもありますが、他のブランドは、ビジネスの遂行方法と長年にわたって達成した結果で最もよく知られています。

これらは、アメリカ合衆国および世界の主要なバーおよびグリルレストランです。

  • ジェイズバー&グリル
  • メインストリートバー&グリル
  • ザハイダウェイグリル
  • ゴッサムバーアンドグリル
  • ティキズグリル&バー
  • レインボーバー&グリル
  • グラントグリルラウンジ
  • ウェーバーグリルレストラン
  • ハイランドバーアンドグリル
  • ムーンストーンビーチバー&グリル
  • アーリントンルーフトップバー&グリル
  • ワイプアウトバー&グリル
  • ポーターハウスバーアンドグリル
  • Doc Ford's Rum Bar&Grille –サニベル島
  • ダウンアンダーバー&グリル
  • グリル23&バー
  • レドモンズバーアンドグリル
  • マディソンズニューヨークグリル&バー
  • サンセットグリル&ローバー
  • ミラクルオブサイエンスバー&グリル

経済分析

ビジネスを成功裏に立ち上げ、利益を最大化することを目指している場合は、経済分析とコスト分析を適切に行い、ビジネスを構築することを選択した業界でベストプラクティスを採用するようにできる限り努力する必要があります。

バー&グリルレストランビジネスは、いくつかのバー&グリルレストラン、バーベキューレストラン、ファーストフードレストラン、モバイルフードトラック、普通のレストラン、その他のドライブや飲み物やグリル製品を提供する他の店舗に出くわすため、グリーンビジネスではありません。タウン。

したがって、経済分析とコスト分析を計画する場合は、徹底した市場調査と、バーやグリルレストランの営業を開始する予定のスペースを借りるために必要なものと、グリルマシンを購入するために必要な量の原価計算を実行する必要があります、調理台、調理器具、業務用冷蔵庫、食器、アルコール飲料、非アルコール飲料、牛肉、魚、ベーコン、豚肉、鶏肉、七面鳥など、および事業を成功させるための費用を提供します。

さらに、バーやグリルレストランのビジネスを開始することを検討している場合、懸念はショップ施設のレンタルとグリル製造機と消耗品の購入のコストに限定されるべきではなく、ブランディングと堅牢性の構築方法にも限定されるべきです顧客ベース。 真実は、堅牢な顧客ベースを構築できれば、ビジネスの利益を最大化できることです。

ゼロからのバー&グリルレストランビジネスの開始とフランチャイズの購入

ビジネスの失敗を回避する可能性は、成功した会社のフランチャイズを単独で購入するよりも購入する方が高くなります。 バーやグリルレストランを開始する際のビジネスプロセスの一環として、フランチャイズを購入することが一般的な起業家の間違いを避けるのに役立つかどうかを調査することができます。

真実は、あなたがビジネスを始めるつもりである方法を選ぶことに関しては、厳格で速い規則がないということです。 基本的に、全体的なビジネスビジョンとミッションステートメントに導かれる必要があります。

しかし、このような性質のビジネスを開始することになると、最初から始めるのではなく、成功した老舗のバー&グリルレストラン/ブランドのフランチャイズを購入するのは良いことです。 それは確立されたバー&グリルレストランブランドのフランチャイズを購入するのは比較的高価ですが、長期的には間違いなくあなたに支払います。

バーアンドグリルレストランビジネスを開始するときに直面する可能性のある脅威と課題

あなたが今日あなた自身のバーとグリルレストランビジネスを始めることに決めるならば、あなたが直面しそうな主要な挑戦の1つは確立されたバーとグリルレストラン、バーベキューレストランとファーストフードレストラン、モバイルフードトラック、普通のレストランの存在です飲み物や肉のグリルも提供する他の店。 この課題を回避する唯一の方法は、独自の市場を作成することです。

あなたが直面する可能性が高い他のいくつかの課題と脅威は、経済の低迷です。 経済の調子が悪い場合、バーやグリルレストラン、ファーストフードレストラン、モバイルフードトラック、通常のレストラン、バーベキューを販売するその他の店舗は、通常、古い顧客を維持するか、新しい顧客を歓迎するのに苦労します。

政府の不利な政策は、バーやグリルレストランのビジネスの成長を妨げる可能性もあります。 これらの脅威や課題に関しては、物事があなたのためにうまくいくことを前向きに保つこと以外にあなたができることは何もありません。

お金のないバー&グリルビジネスを始める–法的事項

  • このタイプのビジネスに使用するのに最適な法人

バー&グリルレストランのビジネスを開始することを検討する場合、選択する法人は、ビジネスがどれだけ大きく成長できるかを判断するのに非常に役立ちます。 一部のバー&グリルレストランビジネスは近隣市場向けにビジネスを設計し、一部は市全体のマーケット向けに設計し、その他はバー&グリルレストランのフランチャイズおよびオープニングチェーンを通じて国内市場向けに設計しています。

通常、一般的なパートナーシップ、有限責任会社、またはバー&グリルレストランビジネスの個人事業主を選択できます。 通常、小規模なバーベキューレストランのビジネスでは、特に小さな地域で中程度のスタートアップ資本を持ち、たった1つのアウトレットで始めている場合、個人事業主が理想的なビジネス構造であるはずです。

しかし、ビジネスを成長させ、フランチャイズを通じてアメリカ合衆国および世界の他の国々にバーとグリルのレストランのチェーンを持つことを目的とする場合、個人事業主を選択することは選択肢ではありません。 Limited Liability Company、LLCまたはジェネラルパートナーシップがあなたのためにそれを削減します。

LLCをセットアップすると、個人的な責任から保護されます。 ビジネスで何かがうまくいかない場合、リスクにさらされるのは有限責任会社に投資したお金だけです。 有限責任会社はよりシンプルで柔軟に運営されており、取締役会、株主総会、その他の管理上の手続きは必要ありません。

バーとグリルのレストランビジネスに適したキャッチーなビジネス名のアイデア

あなたのビジネスの名前を選択することになると、あなたはあなたのビジネスのために選択した名前がビジネスが表すものの認識を作成するのに大いに役立つので、あなたは創造的でなければなりません。 通常、ビジネスに名前を付けるときに、事業を開始しようとしている業界の傾向に従うのが一般的です。

あなたがあなた自身のバーとグリルレストランビジネスを始めることを考えているなら、あなたが選ぶことができるいくつかのキャッチーな名前はここにあります;

  • RoselineBehr®Bar and Grill Restaurant、LLC
  • Allen World™バーアンドグリルレストラン、LLC
  • メナ・ジャクソン©Bar and Grill Restaurant、Inc.
  • MoonLight®Bar and Grill Restaurant、Inc.
  • ウリエルボストン™バーアンドグリルレストラン&バーインク
  • フレッシュテイスト™バーアンドグリルレストランインク
  • Finger Licking©Bar and Grill Restaurant&Bar、Inc.
  • Vince DeMilo®Bar and Grill Restaurant&Bar、LLC
  • The Edge™バーアンドグリルレストラン、Inc.
  • フレンジーゾーン©Bar and Grill Restaurant、Inc.

保険

米国および世界のほとんどの国では、事業を展開する業界で必要とされる基本的な保険契約の一部がなければ、事業を運営できないことに注意してください。 したがって、保険の予算を作成し、おそらく保険ブローカーに相談して、バーやグリルレストランのビジネスに最適で最も適切な保険を選択するよう指導することが重要です。

アメリカ合衆国で独自のバーやグリルレストランのビジネスを始めたい場合は、購入を検討すべき基本的な保険の一部を以下に示します。

  • 損害保険
  • 健康保険
  • 損害賠償保険
  • 労災補償
  • 間接費障害保険
  • 事業主の保険グループ保険

知的財産保護/商標

独自のバー&グリルレストランビジネスを開始することを検討している場合、通常、知的財産保護/商標を申請する必要はありません。 これは、ビジネスの性質上、会社の知的財産を違法に利用したとして法廷で誰かに異議を申し立てる理由がなくても、ビジネスを成功させることができるためです。

バー&グリルビジネスを運営するには専門の資格が必要ですか?

バーアンドグリルレストランビジネスの開始と運営に関しては、アメリカ合衆国およびすべての国でバーベキューレストランビジネスを開設して運営する前に、正式なトレーニングや特別な認定を受ける必要はありません。世界。 必要なのは、焼き肉、魚、ベーコン、豚肉、鶏肉、七面鳥の準備とビジネスの効果的な運営の内外に触れる非公式のトレーニングです。

一方、バーやグリルレストランのビジネスを効果的に行うのに役立つ何らかの認証に出会った場合は、ぜひそのような認証を試みてください。

バーアンドグリルレストランビジネスの運営に必要な法的文書のリスト

アメリカ合衆国で事業を開始する前に必要な文書を用意することの本質は、強調しすぎることはできません。 適切な文書がなければ、米国でビジネスを成功させることはできません。 そうすれば、法律の長所があなたに追いつくのにそれほど長くはかからないでしょう。

これらは、アメリカ合衆国で合法的に独自のバー&グリルレストランビジネスを運営したい場合に、適切な場所に置くことが期待される基本的な法的文書の一部です。

  • 定款の証明書
  • ビジネスライセンス
  • 納税者番号/納税者番号
  • 酒提供許可
  • 飲食物取扱者証明書
  • 健康診断書
  • 地区発行の飲食物管理者身分証明書の証明
  • サービスサポート施設のライセンスのコピーおよび/または最近の検査報告書
  • 事業計画
  • 従業員規則手帳
  • 雇用契約書(提供書)
  • LLCの運営契約
  • 保険証券
  • オンライン利用規約
  • 会社定款
  • 覚書(MoU)
  • 建築許可
  • フランチャイズまたは商標ライセンス(オプション)

バー&グリルレストランビジネスの資金調達

バーとグリルレストランのビジネスを始めることは、特に街角で小さなバーとグリルレストランのビジネスを営むことで小規模で始めることを選択した場合、費用対効果が高くなります。 標準的で適切に配置されたバー/レストラン施設を確保し、グリル製造機やその他の消耗品を購入することは、スタートアップ資本の大部分を消費するものの一部です。 大規模にビジネスを開始することを選択した場合、標準的な大規模なバーとグリルレストランのビジネスを開始するのは費用がかかるため、ビジネスの資金を調達するための資金源に行く必要があります。

ビジネスへの融資に関しては、まず考慮すべきことの1つは、優れたビジネスプランを作成することです。 適切で実行可能なビジネスプランドキュメントがある場合は、銀行、投資家、友人にあなたのビジネスに投資するよう説得する前に、自分で苦労する必要はありません。

ここでは、バー&グリルレストランビジネスのスタートアップ資金を調達する際に探索できるオプションをいくつか紹介します。

  • 個人の貯蓄と個人の株式と財産の売却からお金を集める
  • 投資家やビジネスパートナーからの資金調達
  • 銀行からの融資の申請
  • 家族や友人からのソフトローンのソース

バーアンドグリルレストランビジネスに適した場所の選択

あなたのバーやグリルレストランビジネスの場所を選ぶことになると、経験則はあなたが飲み物やグリルの需要と牛肉、豚肉、ベーコン、鶏肉、七面鳥の卸売購入への簡単なアクセスに導かれるべきであるということです農民、食品/果物のハブ、または飲み物の卸売業者から直接釣りをする。 もちろん、バーやグリルレストランのビジネスの中心的な場所を確保できれば、人々はあなたのレストランを簡単に見つけることができます。

バーとグリルレストランのビジネスを開く場所を選んだことがビジネスの成功の鍵であることを強調することはできません。 したがって、起業家は、目に見える場所で施設をレンタルまたはリースすることをいとわない。 人口統計が必要な購買力とライフスタイルを持つ人々で構成されている場所

最も重要なことは、バーやグリルレストランのビジネスの場所を選択する前に、最初に徹底的な実現可能性調査と市場調査を実施することを確認してください。 あなたがあなたがあなたの店を開きたい場所でただ店を閉めた同様のビジネスに出くわす可能性は、除外することができません。

これらは、バーやグリルレストランのビジネスの場所を選択する前に考慮する必要がある重要な要素の一部です。

  • 場所の人口統計
  • 場所での飲み物、牛肉のグリル、魚、ベーコン、豚肉、鶏肉、七面鳥の需要
  • 場所の居住者の購買力
  • 場所のアクセシビリティ
  • バーやグリルレストラン、バーベキューレストラン、ファーストフードレストラン、モバイルフードトラック、通常のレストラン、およびその場所でグリル製品を販売および提供するその他の店舗の数
  • コミュニティの現地法規制
  • 交通、駐車、セキュリティ

お金を使わずにバーとグリルのビジネスを始める–技術と人材の詳細

平均して、このタイプのビジネスを運営するのに必要な特別な技術や機器はありません。ただし、グリル製造機(プロパン喫煙機およびグリル機)、調理台、調理器具、保管ハードウェア(ビン、調理器具ラック、棚、食品ケース)を除きます、カウンターエリア機器(カウンタートップ、シンク、製氷機など)、領収書発行機、サウンドシステム(音楽再生用)、販売時点管理機(POS機)、CCTVカメラ、フラットスクリーンテレビ。 そのため、コンピューター、インターネット設備、電話、ファックス、オフィス家具(椅子、テーブル、棚)が間違いなく必要になります。これらはすべて、使い慣れたものとして入手できます。

バー/レストラン施設のリースまたは完全な購入に関して、選択はあなたの財政状態に依存しますが、真実は安全な側にあるということです、それはテスト実行中に短期家賃/リースで始めることをお勧めしますその場所のビジネス。 物事が計画どおりに機能する場合は、不動産の長期リースまたは完全購入を行うことができますが、そうでない場合は、そのようなビジネスのための他の理想的な場所/施設に進み、調達します。

複数の店舗を持つ標準的なバー&グリルレストランビジネスの従業員を雇用する場合、有能な最高経営責任者(この役割を占めることができます)、管理および人事マネージャー、マーチャンダイズマネージャー、レストランマネージャーを雇う計画を立てる必要があります、シェフ/コック、セールスガールズとセールスボーイズ(ウェイターとウェイトレス)、経理担当者とクリーナー。 小規模ではあるが標準的なバー&グリルレストランビジネスを運営するには、平均で5〜10人の主要スタッフが必要です。

バーアンドグリルレストランビジネスに関わるビジネスサービスプロセス

バーアンドグリルレストランビジネスのビジネスサービスプロセスに関しては、それについて厳しい規則はありません。 基本的に、各種のアルコール飲料と非アルコール飲料、牛肉、豚肉、ベーコン、鶏肉、七面鳥、魚、スパイス、調理材料、包装/サービング材料の購入を支援することは、商品管理者の義務です。 彼らは、良い購入取引の調達のためにそこに行き、また、彼らが彼らに良い利益を保証する適切な価格でのみ購入することを保証します。

バー&グリルレストラン事業が本格的に稼働すると、牛肉、豚肉、ベーコン、鶏肉、七面鳥、魚などが準備され、メニューにリストされます。 バーやグリルレストランで購入したグリル製品や飲み物は、通常、レストランで食べられますが、持ち帰ることもできます。

バー&グリルレストランのビジネスは、効率と柔軟性を保証するビジネスプロセスと構造を即興または採用することを決定する可能性があることを述べることが重要です。 上記のバーアンドグリルレストランのビジネスプロセスは、石の上に置かれていません。

お金のないバー&グリルビジネスを始める–マーケティングプラン

  • マーケティングのアイデアと戦略

通常、ビジネスを運営するには、商品やサービスのマーケティングに関して積極的に取り組む必要があります。 バー&グリルレストランビジネスの立ち上げを選択する場合、顧客を引き付けるのに役立つ戦略を採用するか、さもなければ、市場の方向性を決定する有名なブランドがあるため、ビジネスに苦労する可能性があります。バー&グリルレストラン業界。

人々や組織は、彼らが良いグリル料理や飲み物を手に入れようとしていることを知っていれば、あなたのバーやグリルレストランをひいきにします。

実際、マーケティング戦略は、信頼性、迅速性、安全性、価格設定、安全な支払いプラットフォーム、そして何よりも優れた顧客サービスに重点を置いています。 あなたの顧客があなたから食べ物や飲み物を購入するときはいつでも、彼らが優れたサービスを受けることを保証すべきです。 真実は、上に述べたものを所定の場所に置くことができれば、古い顧客を維持すると同時に新しい顧客に勝つことに苦労することはないということです。

今日の企業はインターネットの力を認識しており、それが彼らがサービスを販売するためにインターネットを最大限に活用するためにできる限りのことをする理由です。 つまり、マーケティング活動の大部分がインターネットユーザーに向けられます。

これらは、バーやグリルレストランのビジネスに採用できるマーケティングのアイデアと戦略の一部です。

  • パンフレットと一緒に紹介文を企業組織、家庭、スポーツ組織、社交界の人、およびバーとグリルレストランがある市内のその他の主要な利害関係者に送信して、バーとグリルレストランを紹介します。
  • ブログやフォーラム、さらにTwitter、Facebook、LinkedInなどのソーシャルメディアでインターネットに広告を掲載して、メッセージを伝えましょう
  • ビジネスにオンラインプレゼンスを与えるために、ビジネス用の基本的なWebサイトを作成します
  • 製品を直接販売する
  • バーやグリルレストランのビジネスを促進するために、ターゲットを絞ったコミュニティでロードショーに時々参加する
  • 地元のバーやグリルレストランの業界団体に参加して、業界のトレンドやヒントを入手してください
  • 顧客に割引日を提供する
  • コミュニティベースの新聞、地元のテレビ、ラジオ局であなたのビジネスを宣伝しましょう
  • イエローページ広告(ローカルディレクトリ)にビジネスを一覧表示する
  • 口コミマーケティング(紹介)の使用を奨励する

適切な製品価格を得るのに役立つ要因

ドリンクやグリル製品を最安値で販売するのに役立つ重要な要素の1つは、農家、フードハブ、または卸売業者から大量に直接購入することです。 真実は、農家や卸売業者から直接購入するアイテムの量が多いほど、安くなる傾向があるということです。

焼き肉や飲み物を適切な価格で小売するのに役立つもう1つの戦略は、運用コストを最小限に抑え、ブランド名のマーケティングとプロモーションに向けて努力を集中させることです。 この戦略がコストの節約に役立つという事実は別として、それはまたあなたがあなたの製品に適切な価格を得るのを助けるでしょう。

バーとグリルのブランド認知度を高め、コーポレートアイデンティティを確立するための戦略

あなたがビジネスをしていて、ブランド認知度を高め、コーポレートアイデンティティを伝えることを意図していないなら、社会があなたのビジネスを描写しているものは何でも引き受ける準備ができているはずです。

バーアンドグリルレストランのビジネスを開始する意図が、ビジネスを展開する都市を超えてビジネスを成長させて、バー&グリルレストランのチェーンをオープンし、フランチャイズ化することで国内および国際的なブランドになる場合は、準備が必要ですブランドのプロモーションと広告にお金を使うこと。

業界に関係なく、市場はダイナミックであり、ターゲット市場にアピールし続けるためには、一貫したブランド認知とブランドブーストプロモーションが必要です。 以下は、ブランド認知度を高め、バー&グリルレストランビジネスのコーポレートアイデンティティを作成するために活用できるプラットフォームです。

  • 印刷物(新聞と飲食雑誌)と電子メディアプラットフォームの両方に広告を掲載する
  • 関連するコミュニティベースのイベントのスポンサー
  • インターネットやInstagram、Facebook、Twitter、YouTube、Googleなどのソーシャルメディアプラットフォームを活用して、バーやグリルレストランのビジネスを促進します
  • ビルボードを都市または州の戦略的な場所に設置します
  • 対象地域で時々ロードショーに参加して、バーやグリルレストランのビジネスの認知度を高めます
  • チラシとチラシを対象地域に配布する
  • バーやグリルレストランがある市内の企業組織、家庭、スポーツ組織、社交界の人々、有名人、その他の主要な利害関係者に連絡して、バーやグリルレストランのビジネスについて知らせます
  • ローカルディレクトリ/イエローページにバーとグリルレストランのビジネスを一覧表示する
  • 公式ウェブサイトでバーやグリルレストランのビジネスを宣伝し、サイトにトラフィックを呼び込むのに役立つ戦略を採用します
  • Flexi Bannersをバーやグリルレストランのビジネスがある場所の戦略的な位置に配置します
  • すべてのスタッフがブランドシャツを着用し、すべての車両が会社のロゴでブランド化されていることを確認してください