製品プロトタイプを製造して販売する方法

あなたの素晴らしいアイデアを、見て、感じて、触れることができる物理的な製品に変えるほど素晴らしいものはありません。 製品のプロトタイプを作成するには、アイデアの3次元バージョンを作成する必要があります。 最後に、アイデアを現実に変えることができるので、ビジネスの非常にスリリングな段階です。

製品プロトタイプを作成すると、製品の物理バージョンを作成し、変更が必要な設計の欠陥を認識することができます。 紙に製品を描いて設計するのは非常に簡単ですが、実際に物理的な製品を作成して初めて、修正する必要のある問題や設計の問題を認識することができます。

さらに、製品のプロトタイプを作成すると、生産コストを削減できる材料を選択できます。 さまざまな素材をテストし、最終的に最も安価なもので済ませることができます。 製品プロトタイプを作成する必要があるもう1つの理由は、潜在的なビジネスパートナーや投資家に提示する具体的かつ物理的なものを提供するためです。

あなたが彼らに提示する具体的かつ物理的な何かを持っている場合、ビジネスであなたと提携するように人々を説得するのは簡単です。 また、あなたの専門知識と真剣さのレベルを示し、生のビジネスアイデアだけで数十億人の人々から目立つようにします。 製品プロトタイプの製造とは、単に製品を物理的に存在させることです。 これらの10のステップは、製品のプロトタイプを作成して販売する際に役立ちます。

製品プロトタイプを製造して販売する10の簡単な手順

1.設計の概要を作成します -:最初に、達成したいことを詳しく説明する必要があります。 アイデアとは、問題や課題を解決すること、または既存のギャップを埋めることです。そのため、最初に解決したい問題とその解決方法を特定する必要があります。 また、邪魔になる可能性のある制限や制約を特定し、それらを克服する計画を立てる必要があります。

この段階で行う必要があるもう1つのことは、ターゲット市場を識別することです。 誰のために製品を作成していますか? 彼らは中年の人ですか、それとも子供ですか? 彼らは高所得者ですか、 それとも低所得者ですか? これは、製品の機能、何を含めるか、何が適切でないかを判断するのに非常に重要です。

2.アイデアを練り上げる -:すべてのアイデアは心から始まりますが、そこから具体的なものを作成するには、それを自分の心から引き出してボードに入れる必要があります。 図面ボードを入手して、設計をスケッチします。 製品の形状と寸法、テクスチャー、色、その他すべての詳細を考慮する必要があります。

私たちの中には本当に絵を描くのが嫌いな人もいますが、それは問題ではありません。製品設計を簡単にスケッチできるソフトウェアをいつでも見つけることができます。 プロトタイプ開発者のサービスを利用してプロトタイプの開発を支援することもできますが、あまりお金をかけたり、アイデアを盗まれたりしないように注意する必要があります。

3.材料の選択-:選択した材料も非常に重要です。 プロトタイプを作成するために実際の材料を使用することが現実的または実用的でない場合を除き、それがプロトタイプであるという理由だけで、安価で劣った材料を使用するという間違いをしないでください。 見つけることができる最高の材料と、大量生産に使用するのとまったく同じ材料を使用する必要があります。

スケッチに基づいて必要なすべての材料のリストを作成し、それらを購入します。 製品プロトタイプの製造に使用したすべての材料と各アイテムのコストの記録があることを確認する必要があります。

5.製造方法の決定-:次に、製品の製造方法と組み立て方法を決定する必要があります。 手作りですか、それとも機械で組み立てられますか。 もちろん、これは製造している製品の種類にも依存します。 最も重要なことは、最高品質の製品を提供する製造プロセスを選択することです。

6.物理的なプロトタイプを作成します -この段階で、すべての図面とスケッチをまとめて、物理的な製品に変換できます。

7.設計の微調整-最初の生産段階が完了したら、変更または追加が必要なわずかなエラーや機能に気付く場合があります。これは、必要なすべての修正と調整を行う段階です。 デザインを何度も修正する必要があり、この段階で絶望したりあきらめたりしないでください。市場を揺るがす完璧な製品になるようにできる限りのことをしてください。

8.製品の価格を決定する-あなたは多くのストレスを経験し、製品プロトタイプの作成に多くの時間を費やしました。 これは、仕事のメリットを享受することを考え始める段階です。 消費者に受け入れられ、ストレスを補うのに十分な適切な価格を設定することが重要です。 2セットの価格を考え出す必要があります。 1つは卸売用、もう1つは小売用です。

製品の価格を決定することはたくさんありますが、開始する良い方法は、材料投入、サービス投入、および製品の投入に費やしたその他のすべてのコストのリストを引き出すことです。物理的な段階へ。 また、ストレスを補うためにマークアップを追加する必要があります。

9.製品の販売-:もちろん、必要に応じて製品のプロトタイプを販売できます。 最も重要なことは、製品の機能と重要性を詳しく説明し、製品のいくつかのプロの写真を撮り、インターネットにアップロードすることです。

製品のプロトタイプを販売することで、最終的に製造されたときに製品が市場でどの程度うまく機能するかを明確に把握できます。 製品のWebサイトを作成し、検索エンジン最適化ツールを使用して、Webサイトへのトラフィックを増やし、販売することができます。 また、1回限りの完売手数料で投資家に製品のプロトタイプを販売することもできます。

10.製品の宣伝-製品を宣伝すればするほど、より多くの成功を収めることができます。 プロトタイプを宣伝する方法は数千あります。 展示会、見本市、イベントに参加して、才能を披露したり、インターネットを利用したり、友人や家族と話し合ったり、ソーシャルメディアの力を活用したりできます。