事業を始める前にアイデアを市場調査する方法

製品のアイデアについて市場調査をしたいのですが、方法がわかりませんか? はいの場合、ビジネスを開始する前にビジネス計画の市場調査を行う方法を次に示します。

新しいビジネスアイデアを実現するには、金融投資が必要です。 あなたのビジネスのアイデアがあなたにお金をもうけ始めることができる前に、あなたはいくらかの資金を投資しなければなりません。 ただし、市場調査を実施する場合を除き、ビジネスアイデアが投資に見返りをもたらすのに十分に実行可能であることを確信することはできません。

事業を始める前に市場調査を実施する理由

市場調査は、ビジネスアイデア、特に市場が製品/サービスにどのように反応するかをテストするのに役立ちます。 また、ビジネスやビジネス業界の長所、短所、機会、脅威を理解するのに役立ちます。そのため、長所と機会を活用し、脅威や弱点に十分に備えることができます。

ビジネスアイデアのために市場調査を実施するのに多額のお金を無駄にする必要はありません。 安価な方法がいくつかあります。

事業を始める前にアイデアを市場調査する方法

1. 市場調査の目標の概要

最初に行う必要があるのは、研究の目標を書き留めることです。 ビジネスアイデアについて知っておくべきことは何ですか。

あなたはおそらくあなたのビジネスのために喜んで待っている顧客ベースがあるかどうか、あなたの製品/サービスの最良の価格は何か、ビジネスの成功にマイナスの影響を与えるか、改善するかもしれない政府の政策や規則、そして市場や業界のトレンドは、ビジネスにとって有益であるか、ビジネスに悪影響を与える可能性があります。 これらの目標を達成するために研究を計画する方法を知ることができるように、すべての目標を書き留めてください。

2. 市場調査を計画する

目標を設定したら、次は目標を達成する方法を知ることです。 まず、予算を設定する必要があります。この研究にいくら費やしますか? 予算がある場合にのみ、計画研究方法論の次の段階に進むことができます。

使うお金がたくさんある場合は、市場調査機関を雇って研究を行うことができます。 これらは、市場に関する詳細な調査を実施し、ビジネスアイデアが実行可能かどうかを判断するのに役立つすべてのツールと知識を備えた訓練を受けた専門家です。

3. 独立した研究を実施する

資金がない場合、または研究に多額の費用をかけたくない場合は、これらのリソースを使用して、ビジネスと業界に関する基本情報を収集できます。

  • 政府のリソースを使用します

政府は多くの場合、一般の人々からデータを収集して、ポリシーの計画と策定に使用します。 次のような政府情報源を確認できます。

  • 労働統計局
  • 米国中小企業局
  • 証券取引委員会のファイリング
  • 連邦のビジネス機会
  • 賃金決定
  • 内国歳入庁
  • 経済分析局
  • 大統領の経済報告
  • 国際開発庁[USAID]
  • 米国検閲局
  • 職業見通しハンドブック

これらはすべて無料の政府リソースであり、ビジネス業界に関する正確な情報を収集するために使用できます。

  • 業界団体からデータを取得:

特定の分野または業界内で事業を営む企業の集団的利益を保護するために、多くの業界団体が結成されています。 これらの業界団体は、多くの場合、ビジネスの促進を目的とした調査を実施しています。 このような業界団体が業界内に存在するかどうかを確認し、それらから有用な研究データを収集できます。

  • 業界の出版物からデータを収集する:

一部の独立組織も、特定の業界のメンバーに利益をもたらすために調査を実施しています。 彼らはしばしばそのような研究報告を雑誌、雑誌、出版物に掲載し、人々がそれらを購入するか無料で入手できるようにしました。 そのような出版物が業界内に存在する場合、それらから有用な市場調査情報を収集することもできます。

  • 製品プロトタイプを作成します。

紙上の事実や数値に依存したくない場合は、製品のサンプルをいくつか作成し、これらのサンプル製品を販売することで市場の反応をテストできます。 この方法は、市場の需要と供給率を決定するのに特に適しています。 また、これを使用して、ビジネスに採用する最適な価格設定戦略を計算することもできます。

  • 顧客調査の実施

潜在顧客と話をして質問することで、顧客のニーズ、要望、競合他社の製品/サービスに対する現在の不満を理解するのに役立ちます。 この知識があれば、クライアントのニーズに合わせて独自の製品/サービスを調整できます。

  • ダミー販売テストを使用します

製品サンプルの作成にお金をかけたくないが、潜在的なクライアントが製品/サービスにどのように応答するかを知る必要がある場合は、この方法を使用できます。 製品のオンライン広告を設定し、「今すぐ購入」ボタンを作成するだけで、製品の注文に興味がある人がボタンをクリックして注文できます。 この方法は、製品サンプルの作成に多額の資金を費やすことなく、需要と価格をテストするのに非常に効果的です。

4. データの収集と分析

十分なデータを収集したら、調査の目標に従って情報の分析を開始する必要があります。 調査の目標を作成しているとき、市場調査に答えてほしい重要な質問を分析していました。 これで、研究から収集した情報を使用して質問に答え始めるだけです。

5. 結論の作成

この段階で、データ分析を使用して、ビジネスアイデアが実行可能なものかどうかを判断できるはずです。 あなたがここで探している最も重要なことは、ビジネスアイデアがあなたの物理的な努力と近い将来の金融投資の支払いに十分なリターンをもたらすことができるかどうかです。 あなたの研究データを分析した後、あなたは推測し、リスクを取るよりも良い情報に基づいた結論を引き出すことができます。

製品アイデアの市場調査を実施する際に尋ねなければならない7つの質問

製品を市場に出す前に、ターゲットオーディエンスを確認する必要があります。 これは、すべてのリソース(時間とお金)を製品の組み立てに費やすことは、製品の購入に誰も関心がないと判断するためだけに非常に意気消沈する可能性があるためです。 これが、ビジネスを始める前や製品を開発する前に市場調査を行う必要がある理由です。

多くの起業家が市場調査を実施するという考えにalkするかもしれませんが、市場調査はほとんどの人が考えるほど複雑ではないため、そうすべきではありません。 あなたがする必要があるのは、ビジネスに関する特定の重要な質問を自問し、質問に対する答えを見つけることです。 以下は、製品のアイデアについて市場調査を実施する際に尋ねる必要がある質問の一部です。

a。 潜在的な顧客層は何ですか?

製品が機能する市場を知ることは、製品の市場調査を行うための優れた方法です。 潜在顧客の人口統計を調査することで、顧客が考えていること、習慣、製品をどのように使用するかを理解できます。

対象市場が誰であるかを理解していない場合、市場調査では意味のあるデータが得られない可能性があります。 したがって、マーケティングの意思決定が好みに基づいて行われるように、アイデアの顧客を知ることが重要です。

b。 私の潜在的なターゲット市場は同様の製品をどのように扱っていますか?

あなたの製品はおそらくその種の最初のものですが、機能や使用法によって、それに類似した別の製品があるので、あなたの最善の策は、潜在的なターゲット顧客がそのような性質のものを使用したことがあるかどうかを調べることです同様の製品で発生した問題を見つけることでどのような問題が発生したかは、彼らがあなた自身の新しい製品でそのような問題に遭遇する必要がないことを確実にすることにより、その上に構築することができます。

c。 私の潜在的な顧客は本当に何を望んでいますか?

問題の解決策として購入する可能性が高いため、顧客が本当に望んでいるものを知ることは本当に重要です。 これは重要な質問です。なぜなら、顧客は存在しないものを望んでいないからです。 この種の質問に対する正しい答えを得るには、製品の提供物と組み合わせのサンプルを回答者に必ず提供してください。

d。 知覚される製品を競合他社の製品と区別する理由は何ですか?

製品の収益性を高め、成功するブランドになるためにビジネスを構築しようとしている場合、これは重要な質問です。 また、一般的な質問ではなく、適切な具体的な答えが得られるように、この質問を注意深く書くことも重要です。 この質問に対する正しい答えを得ることで、製品が現実になったときに、既存の競合他社よりも競争上の優位性を得ることができます。

e。 製品にはどのような感情的なメリットがありますか?

市場で購入される製品のほとんどは感情に基づいているため、潜在的な顧客が自分の製品と同じような製品を購入する際の感情を特定することが重要です。 顧客がどのような感情レベルにあるかを知ることで、そのレベルで顧客とつながり、製品を通してその利益を提供できるようになるはずです。

f。 私の潜在的な顧客は私の製品のアイデアについて何を嫌いますか?

あなたの潜在的なターゲット市場があなたの製品を楽しむ可能性が高い理由はたくさんあるかもしれませんが、彼らは製品について嫌いなものがたくさんあり、そのためあなたの顧客が何であるかに関する情報を集めることも覚えておいてください市場にある同様の製品に基づいてあなたの製品を嫌う可能性が高いと、ビジネスに関する正しい決定を下すのに役立ちます。

g。 製品のアイデアの改善に役立つと思われるアイデアは何ですか?

市場にあなたの製品と同様の製品が存在している限り、顧客は製品をより良く改善するためのアイデアを常に持っています。 潜在的な顧客が製品を改善するためのアイデアを提供できるようにすることで、製品についての貴重な洞察を得て、ターゲット市場が製品の作成により深く関与するようになります。

結論として、上記の質問は、あなたがあなたのビジネスをより良い足場で始めることを可能にすることを除いて、あなたがあなたの新しいビジネスを始めるための創造的でより革新的な方法でつまずくのを助けるかもしれません。 ただし、いくつかの質問はあなたの新しいビジネスをよりよく理解するのに役立つかもしれませんが、他の質問は追加の質問を持ち出すかもしれないので、より良い市場調査を行うためにこれらの追加の質問も処理することが不可欠です。