クリーニングビジネス広告プランとポリシーの作成

第14章 -:これは「クリーニングビジネスを始めるための完全なガイド」の第14章です。マーケティングの議題は広告ポリシーと混同されることがよくあります。 そもそも、それらは同義語ではありませんが、本当の意味の言葉は非常に密接に関連しています。

クリーニングサービス会社のマーケティングアジェンダは、サービス販売の背後にある哲学と見なすことができます。 一方、会社の広告ポリシーは、サービスの販売に使用する特定の戦略と戦術で構成されています。 前者はより理論に基づいており、後者はより実用的なアプローチを持っています。 それにもかかわらず、両方があなたの会社を進歩と繁栄のランプに押し上げる上で等しく重要です。

清掃会社の広告プランが必要な理由

明確で包括的な広告ポリシーが整っていない場合、ビジネスは悪化しやすくなります。 広告は、より多くのクライアントを引き込むことと同じです。 あなたのビジネスが安定したクライアントの流れで供給されていない場合、あなたのクリーニングサービス会社が大男と競争するために開発、成長、発展する余地はありません。 一握りの顧客に依存することは、ビジネスの世界では重大な罪です。

あなたは常にあなたのクライアントコレクションを拡大し、あなたのビジネスについてまだ聞いていない新しい人々に手を差し伸べなければなりません。 よく構成され、慎重に概説された広告ポリシーは、未開の領域を探索するという使命を果たすのに役立ちます。 人々のドアをノックして、オフィスや家を掃除するように頼むことはできません。

人々をあなたのビジネスに引き付け、彼らをあなたを呼び込み、あなたのドアをノックする人にするために、はるかに賢く革新的な方法が必要です。 あなたが漁師であり、川の魚が顧客である場合、広告ポリシーは釣り竿です。 釣り竿が上に魅力的な餌が付いていなければ役に立たないように、広告ポリシーは、可能な限り顧客の目に魅力的なビジネスをするための独創的なアイデアがない限り、ほとんど役に立たない。

クリーニングビジネス広告プランの作成

釣り竿と餌の類推に忠実で、製品を宣伝する前に最初にやらなければならないことは、魚が餌に刺さる原因を明確に理解することです。 または言い換えれば、消費者を正確に動かすものを正確に見つけてください。 私たちは絶え間ない変化と変化の世界に住んでいます。 今日魅力的と思われるものは、翌日同じとは見なされない場合があります。 起業家としてのあなたの仕事は、これらの変化を追跡し、常にそれらについていくことです。 確かに、清掃サービス会社は非常に古い学校のビジネスです。 しかし、それは消費者の絶えず変化する嗜好の影響を受けることを免除するものではありません。 あなたの消費者が好むものを知らなければ、あなたの広告の努力はすべて完全に役に立たないことが判明するでしょう。

広告に関して言えば、それはすべて影響を与え、効果的であるということです。 現在、有効という言葉には2つの異なる意味があります。 最初の意味は、広告がターゲットオーディエンスに与える影響の大きさに関係しています。 たとえば、その月のクライアント数を増やすのに役立つ広告を何らかの形式のメディアに投稿すると、その広告は効果的な広告としてラベル付けされます。 ただし、この規則には例外がある場合があります。 ここで、有効という言葉の2番目の意味が作用します。

起業家の主な目標は、収益が支出を上回るようにすることで利益を上げることです。 広告の費用対効果が低い場合、広告から得た金額よりも多くのお金を広告に費やすことになります。 新しいクライアントの数は広告のおかげで増加する可能性がありますが、それらのクライアントがあなたに彼らを知るために費やした金額ほどあなたのビジネスに向けてチャネルを作ることができない場合、それはあなたにとって利益になりません最初にあなたのビジネス。

クリーニング会社のために広告ができること

初心者の起業家として、広告がすぐに結果を出せないという理由だけで、広告にあまり熱心ではないかもしれません。 広告に関して言えば、あなたが得る利益のほとんどは長期的なものです。 たとえば、あなたがあなたの清掃サービス広告を見た直後にあなたのドアに急いで来るクライアントを期待することはできません。 あなたは消費者の心理学と彼らの心がどのように機能するかについて学ぶ必要があります。 多くの場合、人々はクリーニングサービスが自分にとって非常に価値があるかどうかを判断するためにかなりの時間を費やす必要があります。 あなたの会社を買い物の選択肢として考える際に、時間をかける人々の必要性を尊重する必要があります。

広告が効果的である場合、広告は複数の方法で役立ちます。 広告の最初の本当の利点は、新しく立ち上げられた清掃サービスやイベントを宣伝しようとするときに、ある程度の管理と権限を与えることです。 あなたはあなたの潜在的な顧客にどのようにアプローチしたいか、そして正確にあなたがアプローチしたい人を選ぶことができます。

これにより、広告の2番目の利点が得られます。これは、理想的な顧客のみをターゲットにできるという利点です。 広告でできることは、クリーニングサービスに最も喜んでサインアップする群衆とつながるための個人的なメッセージを組み込むことです。 たとえば、あなたの広告メッセージは、仕事をしながら子供たちの世話をしながら、家をきれいに保とうとする恐ろしい時間を過ごしているシングルマザーに具体的に向けることができます。

ターゲットオーディエンスとつながりながら、広告を通じてビジネスの認知度を高めます。 おそらくあなたの街の人口の非常に大きな割合があり、おそらく清掃サービスの利点を享受する方法さえ知らないでしょう。 あなたの広告は彼らにとって目を見張るものになります。 慣れていないサービスを紹介しますが、好奇心のために必死に必要なサービスや試してみたいサービスを紹介します。

広告について知っておくべきもう1つのことは、それがどのようにあなたのメッセージに信頼性を追加するかです。 あなたの広告を見た後に人々があなたに近づき、あなたのビジネスが信じられないほどうまくいっているかどうか尋ねると、あなたはこれを知るでしょう。 これは、あなたの広告がクリーニングサービス会社の評判向上剤として機能できるという事実を明確に示しています。 誰かがあなたの会社の広告に出くわすたびに、彼らはあなたのビジネスが有利な立場にあると確信します。

広告の掲載は、本質的に豊かさと富を誇示することに似ています。 一般大衆の心の中では、あまりうまくやっていないビジネスは広告を買う余裕がないでしょう。 状況の現実は、利益が急落しているほとんどのビジネスが厳格な広告に頼っているということですが、それが何らかの形であなたの会社に利益をもたらす限り、人々の誤った仮定の波に乗ることは間違いありません。

クリーニング会社の特定のサービスを宣伝すると、ビジネスの他のすべての要素に注意を引くのに役立ちます。 広告は人々の注目を集め、あなたが彼らに提供しているものをより深く見させます。 広告を通じて、人々はあなたのブランド、あなたのビジネス哲学、あなたが現在取り組んでいるクリーニングプロジェクトの種類、あなたが彼らに利用できる他のサービスなどについて知ることができます。 言い換えれば、1つのサービスを宣伝すると、実行しているビジネス全体を宣伝することになります。 従業員でさえ、広告を使用して、自分が従事している職業を誇りに思うことができます。

起業家精神のあらゆる側面と同様に、広告の重要性と利点を理解することは一つのことであり、それらの利点を享受する方法を実際に知ることはまったく異なります。 言い換えれば、あなたはあなたの清掃サービス会社を宣伝するために使用できる完璧な技術についての十分な知識を持っている必要があります。 以下は、広告キャンペーンを後押しし、ビジネスを前例のない高さに引き上げる8つの簡単な方法です。

広告キャンペーンを後押しする必要がある場合に従うべき8つのルール

1)半分の時間

クライアントは、優れた仕事をどれだけ早く引き出せるかという観点から、クリーニングサービスの品質を測定します。 サービスを宣伝するときは、品質に関して一切妥協することなく、清掃スタッフが必要な清掃作業を半分の時間で完了できることを忘れないでください。 これは、時間を大切にする見込み客の注意を引く説得力のあるメッセージです。

2)あなたの専門を紹介する

多才であることは称賛に値しますが、専門的であることはあなたに大金を稼ぐものです。 スキルのセットがクライアントの要件と同期していることを確認してください。 たとえば、清掃サービス会社が床とカーペットのケアを専門としている場合。 あなたの広告でそれを非常に明確にしてください。 これは、フロアやカーペットのケアサービスが町の他の清掃会社よりも優れていることを人々に知らせる方法です。

3)品質と完了の保証

手足に乗って、一流の品質と作業の迅速な完了を保証するという大胆な声明を出すと、消費者、特に清掃サービス会社の経験が少ない人の心に非常に良い印象を与えるのに役立ちます。 どちらかといえば、これはすぐに注意を引くためのフェイルプルーフ方法です。 また、多くのクライアントは、そのような「保証」を最高のプロ意識の象徴として見ています。

4)あなたの過去を自慢する

クリーニングサービスビジネスを運営する初期段階では、実施するプロジェクトはほとんどありません。 ただし、どんなに貧弱であっても、消費者に過去の成果を知らせることを優先する必要があります。 以前のプロジェクトであなたがどれだけ印象的だったか、問題を解決するために使用したテクニックを正確に知らせてください。 以前に満足したクライアントのレビューを投稿したい場合があります。 これにより、新しいクライアントの信頼を得ることができます。

5)機能を利点に変換する

サービスの機能は、明確で透明な利点として宣伝する必要があります。 たとえば、清掃スタッフがあなたの家をキラキラときれいにしておくことを顧客に知らせるのではなく、疲れた一日の仕事の後にキラキラときれいな家の中でリラックスできると伝えます。 クライアントをサービスの機能に関連付けます。 主な目標は、個人レベルで視聴者とつながることです。

6)それらに理由を与える

これは前のポイントのフォローアップです。 サービスを宣伝するときは、サービス自体をクライアントに販売するのではなく、クライアントから得られる経験をクライアントに販売してください。 たとえば、清掃サービスを宣伝する場合、クライアントに毎朝どのようにオフィスに足を運び、いつでも仕事ができる完全に清潔な環境を見つけることができるかをクライアントに知らせてください。 繰り返しになりますが、すべてのことは、あなたの消費者があなたの清掃サービス会社が彼らに提供する利益に魅了されるようにすることです。

7)彼らにあなたに手を差し伸べる

あなたの連絡先の詳細を含まない広告はすべて綿毛であり、実質ではありません。 広告を見た後すぐに、ターゲットに視聴者に連絡を取り、サービスをリクエストする機会を与える必要があります。 これは、クリーニング会社が常にサービスを利用できることを顧客に知らせる方法です。 電話番号、メールアドレス、ソーシャルメディアページへのリンク、ウェブアドレス、そしてもちろん最後になりましたが、永久的な場所へのアドレスを必ず含めてください。

8)適切な場所に広告を掲載する

どこでも、どこでも広告を掲載することはできません。 キーは、あなたのニッチを見つけてそれに集中することです。 たとえば、最初の2〜3か月は無料のオンラインディレクトリでの広告が有効かもしれませんが、事業運営の拡大に伴い、地元のコミュニティボード、無料の新聞、教会の雑誌に広告を投稿する必要性を感じるかもしれません。 もう少しの富と成功を集めた後、専門雑誌、ラジオ、さらにはテレビチャンネルでの広告について考えることができます。 試行錯誤を通して、何があなたにとって最適かを見つけなければなりません。

一日の終わりには、広告キャンペーンの目的が明確でシンプルであることを確認してください。 清掃サービス事業がどれほど大きな広告ポリシーやキャンペーンの目標になろうとも、常に人々に手を差し伸べ、清掃サービス会社が何であるかを正確に知らせることに焦点を当てるべきです。

クリーニングビジネスを宣伝する10の方法

クリーニング業界のトッププレイヤーに会ったことがあるなら、ビジネスを成功させるだけでなく、より多くのクライアントを引き付けることの1つは、潜在的な顧客の顔を見せることができるということです。 どうすれば、あなたがちょうどあなたが尋ねるかもしれない潜在的な顧客に直面することができますか? これは、彼らが常に自分たちのビジネスを宣伝するために出向くということです。

クリーニング事業に携わる最も難しい部分の1つは、顧客を見つけることに努力を集中するよう常に努力しなければならない部分です。 ただし、これを実現する方法は多数あります。 ただし、関連する広告を掲載する際には、決意を固め、動揺する必要があります。 また、あなたを助ける予算を作成する必要があります。

ビジネスのこの部分を正常に実行するために必要な資金よりもはるかに多くの時間を割いて、物事が本当にスムーズかつ正常に機能することを確認する必要があります。 したがって、あなたのクリーニングビジネスの広告に役立つ方法を探している場合は、次のとおりです。

a。 チラシとパンフレットの印刷

これは、起業家が市場をターゲットにした最初の方法の1つでした。 しかし、オンライン広告が引き継いだように見えますが、真実は、それがあなたのクリーニングビジネスを促進するための非常に結果指向の方法であるということです。 だから、あなたは物事を打ち消すのを助けることができるグラフィックアーティストとプリンターのサービスを採用する必要があります。 あなたのビジネスに関する情報と連絡先を含むチラシとパンフレットを印刷してください。

b。 新聞にクラシファイド広告を掲載する

クリーニングサービスビジネスをすべての人に知られるようにする最良の方法の1つは、新聞にクラシファイド広告を掲載することです。これにより、インターネットに精通していないクライアントを引き付けることができます。 これは非常に効果的です。なぜなら、あなたが宣伝しようとしている特定の新聞が多くの読者を引き付けるからです。

C.ソーシャルネットワーキングプラットフォームを通じて。

ビジネスを宣伝できるもう1つの方法は、ソーシャルネットワーキングプラットフォームを使用することです。 これは非常に効果的です。若い世代の人々や、インターネット愛好家である高齢者の人口が増えているからです。 Facebook、Twitter、Instagramを試してみてください。

d。 バルクSMSを送信

バルクSMSモードの広告は引き続き機能します。 これが、広告モードの採用を迅速に行う必要がある理由です。 つまり、ビジネスに関するメッセージを送信できる多数の顧客と潜在的なクライアントを照合する必要があるということです。

e。 メールマーケティング

これには、メールの送信を通じてすべてのマーケティングジョブを実行する必要があります。 あなたが送信するメールは、あなたの種類のビジネスとあなたが提供しているサービスを紹介するのに大いに役立つはずです。 そのため、十分な数のメールアドレスを取得する必要があります。 これを行う1つの良い方法は、これらのメールアドレスを購入することです。アドレス帳を調べるか、販売代理店から購入することをお勧めします。

f。 広告の口コミモード

広告のこの古き良きモードは、クライアントを引き付ける最も確実な方法の1つです。 これはどのように可能ですか? これは、既知のものから未知のものまで始めるときに可能です。 それは、あなたがあなたのビジネスとあなたが提供するサービスについて知っている人々に話すことから始めなければならないことを意味します。 その後、ネットワーク機能で出会う人やあなたが何を持っているかを知らない人に伝えます。

g。 提案書を書く

これは、一部の企業クライアントを獲得する別の方法です。 これには、清掃サービスを必要としている可能性のある組織の名前を取得し、快適に支払うことができるように調査する必要があります。 一度、あなたはあなたが何であるか、そしてあなたがそれらにどのように奉仕したいかを説明する紹介文を送信することから始めます。 詳細を話し合うために彼らに会いたいことを伝えてください。

h。 割引を提供

また、割引がある場合、人々の顔にあなたのビジネスを得ることができます。 これらの割引は、時間ごとにあなたをひいきにする人々の数を増やすことを意図しています。 したがって、問題の割引が魅力的であり、利益をもたらすのに役立つことを確認する必要があります。

私。 清掃ボランティア:清掃ビジネスを宣伝したい場合は、まず無料サービスを一定期間提供することを検討してください。 その後、彼らにあなたの料金を提供し、割引料金でそれらに対処し続けることができることを伝えます。

これらの広告モードは、クリーニングビジネスに本当に役立つでしょうか? はい、そうです。 業界のトップショットはこれを実践し、スキルを完成させましたが、すぐに多くのフォームを収集しました。