この梅雨シーズンを販売する30の高速販売製品のアイデア

特に熱帯雨林の国では、雨季が急速に近づいています。 賢い起業家がこの雨の季節にお金を稼ぐために売っている商品やサービスは何ですか? 雨季の課題をどのように活用してビジネスチャンスを作るのですか? まあ、私はあなたが読んでアドバイス。

ナイジェリアと世界の他の地域では大雨が降っているので、雨の結果として多くのものが乱されることはもはや新しいことではありません。 雨に続く洪水のために、人間と車両の交通の自由な流れが妨げられ、ほとんどの企業は、顧客の移動が制限されているため、低い引き潮で運営されます。

このすべてにもかかわらず、一部のビジネス志向の人々はしばしばこの期間をクールなお金を稼ぐ機会と見なします。 激しい豪雨の後に続く、対応する混andと交通渋滞の最中であっても、雨の間にもっと必要になる製品がいくつかあります。 あなたの時間を無駄にすることなく、雨季にベンチャーできるビジネスのリストを以下に示します。

  • 50季節のビジネスアイデア

この雨の季節に始められる30の売れ筋製品またはビジネス

1. モバイル食品販売ビジネスを開始します。 雨季には、人の動きが制限されます。 あなたは彼らのオフィスまたは店であなたのカートまたはトラックで彼らに食物を持って行くことができます。

2. 傘の販売を開始します。 傘はみんなに必要です。 男性、女性、子供、従業員、私は皆を意味します。

3. レインコートの販売を開始します。 大人と子供の両方があなたの顧客になります。 自転車に乗る人やドアを開ける人でも必要です。

4. ゴム長靴を売る 。これは、雨季に足や足を保護するために着用され、徒歩で浸水した地域を移動します。

5. カートでコーヒーを販売して、コーヒーの自動販売ビジネスを開始します。 雨が激しく降る場合は特に、天気は非常に寒く、厳しいです。 誰がホットコーヒーを飲む必要はないでしょう。

6. プライベートピックアップサービスを開始します。 車や三輪車を持っている場合、雨の中に立ち往生している人を拾い始めることができます。

7. 防水シートの販売を開始します。 人々はそれを購入し、使用して自分の製品や商品を覆い、雨から保護することができます。

8.寒い季節のアパレルとアクセサリー

寒い天候の衣料品店またはブティックを立ち上げ、セーター、靴下、手袋、シャワーキャップなどのアイテムを販売します。 製品を大量に購入し、小売ファッションショップや企業のオフィスに販売できます。 あなたも販売キャンバスまたは代表を雇って、手数料ベースで支払います。

9.芝生の手入れ事業

雨季は芝生の手入れビジネスを始める絶好の時期です。 多くの大企業や個人は、芝生の世話をし、環境を美しくするのを支援するために、芝生の世話をする人のサービスを探しています。 サービスを地元の新聞で宣伝したり、環境省に地方または州レベルで紹介状を書いたりすることができます。

10.道端のスナック

雨期には、スナックや焼きトウモロコシ、バーベキュー、調理された落花生、調理されたトウモロコシなどの食品が常に需要があります。 ドライバー、通行人、歩行者は、常に温かいスナックを購入して体のシステムを温め、空腹感を抑えたいと思うでしょう。 マーケティングは、トラフィックを遅延させる可能性のある大きなポットホールがある通りの人口密集地域をターゲットにする必要があります。

11. 蚊帳の作成と販売 。 蚊帳は作成が簡単で使いやすいです。 危険で有害な化学物質を繰り返し使用する必要がなくなります。

12.ティーカフェビジネスを開始する

喫茶ビジネスは飽和していません。 このビジネスを始めることに決めた場合、ビジネスで行うために必要な革新は、単にお茶をきちんと魅力的に見えるようにすることです。 音楽で楽しませることもできます。

13.カタツムリの肉を捕まえて売る

カタツムリの肉は、安全で栄養価の高い珍味と見なされています。 ブランチにロメインレタス、キュウリ、またはズッキーニを入れてタンクに入れると、すぐにカタツムリが集まってくることがわかります。 たくさんの人を捕まえるのは難しいので、あなたは患者タイプでなければなりません。

14.害虫駆除事業を開始する

害虫駆除のホームベースのビジネスは、ほとんどの害虫穴が浸水するため、特に雨季には収入を得ることができます。 したがって、彼らの人間の家や家への移動。 害虫駆除サービスには多くの種類があります。 有機ベースのスプレーや化学ベースのスプレーなど、害虫を制御するために現在使用されている多くのアプローチもあります。

15.ヤムイモの植え付けと販売-:ヤムイモを輸出可能な商品/製品に変えることは、ナイジェリアでは非常に重要かつ顕著な成果です。 雨季にもそれを行うことができます。

16.トウモロコシの栽培と加工

トウモロコシとトウモロコシの栽培と加工に投資することにより、主食に対する現在の高い需要を活かすことができます。 トウモロコシは一般的に国の中央部と南部で栽培されており、豪雨により毎年2回のトウモロコシの収穫が可能です。

17.ガタークリーニングサービスビジネスの開始-雨期には多くのガターが確実にブロックされ、水の自由な流れが妨げられます。 ガタークリーニングのサービスを提供することでお金を稼ぐことができます。

18.揚水機レンタル事業

雨期には多くの家や家が浸水します。 これにより、揚水機を所有し、浸水区域を片付け、水を側溝に送る必要があるこれらの家に雇用するビジネスチャンスが生まれます。

19.カスタマイズされたレインコートの設計

さまざまな種類、サイズのレインコートを設計し、さまざまな顧客の需要を満たすためのビジネスを開始できます。 個人または企業組織に販売することもできます。 また、特に雨が降っている間に市場に届けるのを支援できる販売キャンバスを採用することもできます。

20.洗車ビジネスを開始できます。多くの車は、他の車による泥の飛散が多く、雨季には汚れます。 あなたはこのビジネスで雨期にクールなお金を稼ぐでしょう。

21.ポットホールの修理

ポットの穴を修復するミニ道路建設ビジネスを開始できます。 多くのポットホールは、雨期の間もサイズが拡大し続けます。 製品によっては、ポットホールの修理が他の製品よりも簡単で簡単になる場合があります。 アスファルトはその一例です。

22.倉庫を所有する

多くの小売業者は以前に店に商品を保管していましたが、雨期には、予期しない雨から商品を保護するために倉庫に商品を持ち込む必要があります。 しかし、それを行う前に、まずあなたが持っている競合他社の数を考慮する必要があります。

23.女性用シャワーキャップの製造

低資本でこのビジネスを始めることができます。 透明、不透明、または半透明で、きれいなデザインのプラスチック材料を何ヤードか購入します。 シャワーキャップが経過すると予想される頭部内の距離を測定します。 その後、あなたはあなたの現金を作るために生産し、販売することができます。

24.救援サービスと気候変動災害のNGOを設立する

このNGOは雨期には忙しくなり、洪水が発生しやすい地域に住むナイジェリア人に支援サービスを提供します。 このセクションのNGOは、これらの地域でナイジェリア人を教育して、その地域での洪水の発生を防止する責任を負います。

25.地元および外国消費向けの農産物の生産-コラナッツ、バナナ、ココア、唐辛子、オクロ、シアナッツ、メロンなどの地元の農産物は、雨期に販売でき、多くのお金を稼ぐことができます。

26.蚊忌避ローションを作る-:蚊帳で述べられているように、蚊をはじく蚊忌避ローションを作ることもできます。 蚊は雨季の間に速く繁殖する傾向があります。

27.野菜の植え付けと販売-雨季は通常野菜を植える期間であるため、野菜を植えて売ることができ、莫大なお金を稼ぐことができます。

28. 雨季には軟膏を売ることができます。

29.豆菓子は、雨季に試用できるもう1つのクールなビジネスチャンスです。

30.ココナッツ、ナシなどは、雨季には需要が高いようであるため、雨季にはお金を稼ぐ機会です。

また、あなたが十分に強いなら、背中または即興のボートのいずれかで水が伐採された地域を渡って人々をフェリーし、クールな現金を作ることができます。

結論として、雨季は毎年のイベントであり、約4〜5か月続くことをご理解ください。 したがって、ビジネスアイデアに投資する時間とお金がある場合は、上記の30のビジネスアイデアの中から1つのビジネスアイデアを慎重に選択し、お金を投資してください。 トップでお会いできるのを楽しみにしています。